お金

お金と責任と自由の話をしよう。

お金を稼ぐ事は大変な事だという考え方が、僕の中にはある。

大変だとは言うけれども、実のところ具体的に何が大変なのか考えてみた。

すると、どうやら責任とか責任感とかいうものが大変らしいという事に気づいた。

多くのお金が関わってくると、どうやらそれに比例して責任の重さも増すようだ。

なんで多くのお金が関わってくると、責任が重くなるのか。

それは多分、お金というのが人の信用でできているものだからだろう。

お金は、そもそもその成り立ちが信用からであり、さらに人は、信用しているものや人やサービスに、お金を支払うのだ。

お金と信用は切っても切り離せないといえる。

人から信用をかけられるという事は、その信用を裏切らないように、責任感を持って行動をしなければならなくなる。

どうやら、責任のあるところにお金ありというわけだ。

シンプルな話、信用のある人や、責任感のある人の元に、お金は自然と集まってくるようにできているのだろう。

それならば、人は信用を、ひいては責任を求めて生きるべきである。

という事には一理があると思う。これもひとつの道だろう。

ただ、そんなに責任を持ちたくない人だって、ぜんぜん居ていいのだと思う。

重すぎる責任の重圧で、身を持ち崩す人も、きっとたくさんいるしね。

自分が耐えられるだけの責任の重さとよく相談して、稼ぐお金を決めると良いんじゃないかな。

ただ、責任からの自由を求めてお金をあまり稼がなければ、お金を「自由」に使うことは制限されるし、

たくさんのお金を稼ぐと、責任を負わないという「自由」は制限されてしまう。

ちょうど真ん中を行くのが一番いいのは分かっているんだけど、それは鉛筆の尖った方を下にして垂直に立てようとする事に似ているような気がします。

travel-mountain-nature-twilight-freedom-sunset

本日もG線上のきりんにおこしいただきありがとうございます。

僕はお金を稼ぐのが好きです。

しかしまだまだ、下手の横好きというやつです。

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう
🍀

更新情報をお届けします

関連記事

  1. 日記

    サウナのあと水風呂に長時間浸かるとき、こころにわき起こった不思議な感情

    先日久しぶりに温泉に行くことができました。ぼくはお風呂が大好き…

  2. 日記

    きれいすぎる水に魚は住めないの

    ある、殺虫剤の会社の社長さんが言ったそうです。「売らなくても売…

  3. 日記

    いわゆるひとつのライアーゲーム。「人狼ゲーム」で男泣き

    皆さんは人狼ゲームというものをご存知だろうか。僕も名前だけは知…

  4. 日記

    どの角度から見るかがすべてだと思う話

    先日書かせていただきました、こちらの記事http://giraf…

  5. 写真

    「誰かのため」と言うことが最高?私はあえて「自分のため」と言いたい。

    文章を書いていると、色んな人を思い出します。色んな人が私の心の中に…

  6. 日記

    原発再稼働?廃炉?伊方原発再稼働に思うこと

    福島の原発があんな事になってしまって以来、ずっと原発の事は気にしていま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

スポンサーリンク

  1. 日記

    食事をしながら本を読むことについて。
  2. Mac

    Alfredを使って特定のアプリ(プロセス)の再起動をするスクリプト
  3. 楽曲紹介

    あれ、G線上のきりん結構いけてるネ!世の中のブログ運営事情について調べてみた。
  4. こころ

    実験してみた。人の目を見て緊張する人は、本当に鼻を見ると良いのか
  5. コンピューター

    僕がテレビのレコーダーにナスネを選んだ理由
PAGE TOP