お金

お金と責任と自由の話をしよう。

お金を稼ぐ事は大変な事だという考え方が、僕の中にはある。

大変だとは言うけれども、実のところ具体的に何が大変なのか考えてみた。

すると、どうやら責任とか責任感とかいうものが大変らしいという事に気づいた。

多くのお金が関わってくると、どうやらそれに比例して責任の重さも増すようだ。

なんで多くのお金が関わってくると、責任が重くなるのか。

それは多分、お金というのが人の信用でできているものだからだろう。

お金は、そもそもその成り立ちが信用からであり、さらに人は、信用しているものや人やサービスに、お金を支払うのだ。

お金と信用は切っても切り離せないといえる。

人から信用をかけられるという事は、その信用を裏切らないように、責任感を持って行動をしなければならなくなる。

どうやら、責任のあるところにお金ありというわけだ。

シンプルな話、信用のある人や、責任感のある人の元に、お金は自然と集まってくるようにできているのだろう。

それならば、人は信用を、ひいては責任を求めて生きるべきである。

という事には一理があると思う。これもひとつの道だろう。

ただ、そんなに責任を持ちたくない人だって、ぜんぜん居ていいのだと思う。

重すぎる責任の重圧で、身を持ち崩す人も、きっとたくさんいるしね。

自分が耐えられるだけの責任の重さとよく相談して、稼ぐお金を決めると良いんじゃないかな。

ただ、責任からの自由を求めてお金をあまり稼がなければ、お金を「自由」に使うことは制限されるし、

たくさんのお金を稼ぐと、責任を負わないという「自由」は制限されてしまう。

ちょうど真ん中を行くのが一番いいのは分かっているんだけど、それは鉛筆の尖った方を下にして垂直に立てようとする事に似ているような気がします。

travel-mountain-nature-twilight-freedom-sunset

本日もG線上のきりんにおこしいただきありがとうございます。

僕はお金を稼ぐのが好きです。

しかしまだまだ、下手の横好きというやつです。

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう
🍀

更新情報をお届けします

関連記事

  1. こころ

    あなたの生きているその瞬間に、花を添えたいんだよ

    今見てるぼくの景色は、他人の目を通してみるとまったく別の景色に写るもの…

  2. レビュー

    全てのものは無言のメッセージを発している。情報過多の時代の僕らの生き方。

    先日、友人のHideさんから本を贈ってもらいました。ぼくたちに…

  3. 日記

    もう環境のせいにはできない – もしも世界が思い通りなら。

    いくつかの心の世界についての本を読んでいて、僕のなかに生まれた一つの結…

  4. 日記

    言葉に、色と形を与えること

    文章はどこまでもどこまでも自由だ。音楽はたった7つの音の組み合…

  5. お店紹介

    二年越しの長崎ランタンフェスティバル

    ふと、長崎ランタンフェスティバルに行きたくなって、Googleで検索す…

  6. 人間関係

    人は褒めて伸ばすべきか、叱って正すべきか。それを知るための一つの事実

    わたしには子供がいませんが、いつか子供が出来たとき、ほめて育てるべきか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

スポンサーリンク

  1. 写真

    友達の息子【写真】
  2. 日記

    何歳から子供にスマホを与えようと思っていますか。私の考える携帯通信端末との付き合…
  3. スポット

    【写真】武雄「白岩スケートパーク」に行ってきた
  4. 子育て

    あなたはもう知っているだろうか、子育てと仕事の両立について
  5. コンピューター

    ディストピアを食い止める意思を。コンピューターの発展の先にある未来の話
PAGE TOP