生き方

  1. 恋人が欲しいひとへ送る、人から拒絶されない方法

    先日、友人と話していて彼は「恋人が欲しい気持ちはあるけれど、声をかけるのは面倒くさいという気持ちになってしまう。でもそんな自分を変えたいとも思っている。…

  2. みんな感じることがあると思う。又吉直樹氏著「火花」を見た感想

    先日、おくればせながら標題の通り、又吉直樹氏著の「火花」を読みました。お笑いという世界に生きる若者の葛藤や逡巡が業界の後輩(主人公)と先輩という二人を主軸に…

  3. 最近の仮想通貨トレードの結果。ぼくが相場から学んだ事

    僕は、最近仮想通貨のトレードに興味を持ってやってます。これまでも株やらFXやらに興味をもっていたこともあったのですが、本格的にトレードをやると決めたのは今回が始…

  4. ルールは人を守ったり、ダメにしたりする

    先日、叔父の家でテレビを見ていました。政府の元偉い人が偉かった当時、総理大臣が不正をしたことを糾弾するという内容のニュースが流れていました。「こ…

  5. 好きな事ってお金を払ってでもやりたい事

    先日、妻と夕食を食べていたら突然「私はパソコンに興味があるけど、あなたがパソコンの事を好きなほどには好きじゃない。」という旨の事を語り始めました。…

  6. 道に横たわるホームレスの見る夢はどんなものだろう

    先日、福岡の天神まで遊びに行ってきました。多くの人が急ぎ足で流れる道の脇に、一人の老人がぐったりと力なく横たわって居ました。その身なりからして、すぐにホ…

  7. 人は錯覚の中でしか生きられないけれど、それを選ぶことは出来る

    先日、久々に友人たちと火を囲んでのバーベキューを楽しみました。ここの所ずっと忙しかったので、こんなにのんびりした気持ちになったのは久しぶりで、本当に楽しい日…

  8. 昔ちょっとだけ狩人になりたかった

    以前僕は、狩人になりたいと思っていた時期があった。猟銃を手に野山を駆けまわり、鳥や獣を撃ち殺して食べたいと思っていたのだった。自分自身、魚よりも肉が好き…

  9. 不安に対抗する術。悲しくはないけど、ただ少し寂しいだけ

    久しぶりに気分が落ち込んだのでブログでも書いてみようと思い立つ。老若男女全ての人々が背負うものを僕も背負っているだけの話、ただそれだけなのだが、たまに思…

  10. 複雑極まる価値観のるつぼ時代を生きる、僕らに必要な心構え

    師走の時期、また忙しい現代社会でありますから、まずは結論を述べさせていただこうと思います。「賞賛されたり、けなされたりする事で大げさに喜んだり悲しんだり…

スポンサードサーチ

最近の記事

最近の記事

スポンサーリンク

  1. 日記

    大人と子供のちがい。その場でしっかりと物事の始末をつけること。
  2. こころ

    怒った自分を観察していると、ふしぎと怒りが鎮まったよ。
  3. 日記

    市場の中での自分の価値を1/100万人に出来る話が面白かった
  4. 日記

    スッキリ明解。出来れば皆に好かれたいと思っている人はこのイラストを見て考えて欲し…
  5. 日記

    鹿児島にやってきました。
PAGE TOP