日記

「日々を大切に生きる」の具体的なこと

このブログの読者の人たちは何歳くらいの人たちなのか。

アクセス解析の結果を見る限りでは20〜30代の人が多いようだ。

そのくらいの年齢層の人たちであれば、歳を重ねるごとに時間が加速していく感覚を、既に感じている人も多かろうと思う。

僕自身、永遠に続くかと思われた10代を経て、のんびりとした20代前半を送り、20代も終わりごろからはマキマキで現在に至る。

これからどんどん歳をとるのかと思うと、少しさみしい気持ちにもなるが、最近は歳をとる事も悪くないなと思っている。

では何が良くなったのか。

それは、1ヶ月とか2ヶ月とか先の事について、予定を立てる事が苦ではなくなったという事だと思う。

例えば、最近僕はボサノバのギターを練習している。

かつての自分であったなら、少しでも早く一連の進行を弾けるようになるまで、夜遅くまで練習していただろうと思う。

しかし今の僕のやり方はちょっと違う。

一連の進行を毎日10分程度、拙い手つきで弾いている。

練習をしはじめてから2週間くらいたった現在、だいぶ良い音が出るようになってきた。

最初あんなに難しかった弦の押さえ方も、今では随分慣れて簡単に思えるようになってきた。

時間が過ぎるのが早くなったおかげで、「毎日10分やって、一ヶ月後に出来るようになっていればいい。」

という様なものの考え方が出来るようになったのは、日々を大切に生きるようになったという事なのかも知れないな。

と、最近は感じています。

本日もG線上のきりんにおこしいただきありがとうございます。

guitar-music-female-girl-musician-melody-beat

毎日、ほんのちょっとずつの事が、積み重なっていつの間にか圧倒的なものになったりするんですよね。

その「いつの間にか」があっという間にやってくる最近も、楽しい気がしています。

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう
🍀

更新情報をお届けします

関連記事

  1. レビュー

    無意味で、全てであるもの。映画「セッション」を見た感想。

    先日、「セッション」という映画を見ました。※多少中身に触れるの…

  2. レビュー

    これからの時代のデジタルカメラの選び方

    結構カメラの事で相談される事があるんで、これからのカメラを買いたい人に…

  3. こころ

    実験してみた。人の目を見て緊張する人は、本当に鼻を見ると良いのか

    僕は、思うのです。人と人が相対した時、その人の事が好きだなあと…

  4. 日記

    海、耳抜きの実際が分かった34歳の夏

    小学生の頃には毎年夏休みになると、フェリーに乗って崎戸という島に渡った…

  5. 人間関係

    顎を触りながら唇を触る癖のある人は◯◯がしたいらしい。

    先日本屋に行くと、売れてる本の棚の中に一つ面白そうな本を見つけた。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

スポンサーリンク

  1. 写真

    カトリック式、仏教式の両親それぞれの墓に新年の挨拶に行ってきました。
  2. こころ

    3.11から7年 – 嫌われ松子の一生の中に見る自己責任という無責任…
  3. 日記

    考えてもどうにもならない、不安のこと
  4. お店紹介

    二年越しの長崎ランタンフェスティバル
  5. ライフハック

    不安な気持ちになった時に使う、不安の消しかた。
PAGE TOP