ライフハック

不安な気持ちになった時に使う、不安の消しかた。

不安とは期待の影です

不安というのは、あとすこしで分かりそうなのに分からない時に生まれるものだと思います。

つまりこれは期待の裏返しなのだろうなと。

たとえば、僕は今仕事で進めているプロジェクトについて、少し、不安を持っています。

これはなぜかというと、それが上手く行くだろうという期待を持っているのが前提として、でも、ひょっとしたらうまくいかないかも、という気持ちを持っているからだと思います。

しかし例えば、僕が野球選手で、次の試合で良い成績を取らなければいけない、と想像してみたところで全然不安な気持ちにはなりません。

今の僕は、野球選手である自分になんの期待もしていないので、不安を感じようがないのですね。

不安を解消する方法

不安を解消する方法は、大きくわけて2つあると思います。

1. はっきりしないから不安なので、とことん不安要素になる部分につっこんで解明する。

2. どうせ、神のみぞ知ることと諦めて、不安を手放す。

ほとんどの人はこの2つを行ったり来たりしながら、不安と折り合いをつけるものでしょう。

なぜなら、この2つの方法はどちらも完璧とは言いがたいからです。

とことん、不安要素を取り除いていったとして、100%とりのぞく事はできません。

神のみぞしる事と、一切の努力を捨てて構えたとしても、やれる事がまだ残っている状態では、そんなにノンキでいられません。

不安が完璧に消えないとすると、つまり僕たちは常に不安を抱えて生きているという事になります。

不安は、想像である。

こんな不安を消す方法として、マインドフルネスという方法が有効だという説があります。

これは、とにかく今現在に強く集中するという技術で、頬をなでる風を感じたり、聞こえる騒音に耳をすましたりする事です。

つまり、五感(右脳)の感覚に集中する事で推測、憶測(左脳)の働きを止めるということですね。

私達の不安って実は、全部、左脳がつくりだした幻です。

そして今日も、ちょっぴり悩ましい一日です。

本日もG線上のきりんにおこしいただきありがとうございます。

483873619_c5297c621f_z

でも、不安は消えないという事を完全に頭で理解してしまえば、きっと、不安が消えない事で悩む必要もないのだと思うんですけどね。

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう
🍀

更新情報をお届けします

関連記事

  1. レビュー

    スリにはご用心!東京で電車に乗る前に知っておくべき3つの事

    東京旅行に行ってきた。今日からしばらくは、5日間にわたった東京旅行…

  2. 日記

    金欠とバカと音楽と勇気

    先日本を送った熊本在住の上川さん(仮名)から「ブログに取り上げてくれて…

  3. こころ

    「幸せになる考え方」って間違ってはないけど、結構違うと思った話

    先日、地元のアーケードを歩いていると「幸福になる考え方」的な本が露店売…

  4. 日記

    大人の強みを活かしたい。30歳を超えた人の生き方。

    32歳になる記念にーとはじめたこのブログも、一年の月日が流れました。…

  5. レビュー

    思った通りの結果が出ない時は、やり方に筋が通っているかを考えるとき

    ぼくはあまりギャンブルはやらないんですが、先日、ギャンブルの本を読みま…

  6. 祝させぼ通信1周年。なぜ山頂の野良猫に餌を与えてはいけないのか

    させぼの出来事を市民のみなさんにお届けするウェブメディア「させぼ通信」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

スポンサーリンク

  1. スポット

    久々の土日スケート at 武雄白岩スケートパーク
  2. こころ

    道に横たわるホームレスの見る夢はどんなものだろう
  3. 写真

    冬の国見峠の山頂、激寒いっす。私の星空撮影テクニックをご紹介
  4. 日記

    人は文脈の中で文字を読むよね。という話
  5. 写真

    長崎バイオパークに行ってきたので動物写真
PAGE TOP