日記

『こだわり』のこと

モノゴトの意味は、見る角度のかずだけ存在しています。

見る角度というのはそれこそ、水平方向に360度、垂直方向に360度、さらに1度きざみというワケでもなく、そのパターンは無限です。

一つのことがらから得ることのできる意味は無限にあるものだと思うのです。

薄いカベから伸びている杭が邪魔だからといって、その杭を叩いてカベに埋めこんだとして、

カベの反対側にまわれば、杭を埋めこむ前と同じ状況になっています。

じゃあなぜ、人はカベに杭をうちこむのかというと、その人の『こだわり』がそうさせるのだと思います。

『こだわり』

このガンコさを感じさせる響き、ぼくは、けっこう好きです。

でもこれは、ある方向からしかモノゴトを見ないという決意のようなものです。

そういう決意が、その人を形づくるその人らしさになるのだと思います。

もしも『こだわり』を持たなくてすむなら、人は怒らずにすむでしょう。

でも人は、それを完全に手ばなして生きる事が、どうやらできません。

好きであればあるほど、気に入っていればいるほど、光を当てれば当てるほど、その裏がわに影は濃くおちます。

影が落ちないように、全ての角度から光を当てれば、モノゴトはまっ白になって消えてしまいます。

どちらが正しいというわけでもなく。

結局、どう照らしたらいちばん楽しむことができるのかってことだけを考えるしかないんですよネ。

本日もG線上のきりんにおこしいただきありがとうございます。

3086655956_201ab2b89e_b

大人になるにつれて少なくなってきた僕の『こだわり』のもたらす影。

それを見ると最近は、怒るというより、かなしかったり、さびしい気持ちになる事が多くなったような気がします。

こだわらないというこだわりっていうのもあるんでしょうか。

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう
🍀

更新情報をお届けします

関連記事

  1. お金

    不自由な自由市民たちの詩

    私達は封建制度の時代を超え、民主主義かつ資本主義の時代を生きています。…

  2. ニュース

    TPPが5分で大体分かった感じになるページ

    日本政府が環太平洋経済連携協定(TPP)交渉について大筋合意に達したと…

  3. 日記

    (どうでもいい)悪い(?)事を無くそうとしたら、かえって悪くなる話 – グレーである事を…

    最近、この「(どうでもいい)悪い(?)事を無くそうとしたら、かえって悪…

  4. 日記

    もくもく会を終えて

    今日は、しょうしょう緊張しつつも、まちに待ったもくもく会でした。…

  5. 日記

    この世はやるかやられるか…?僕がこの手にかけた命の話

    先日車でご機嫌なロードを快適なスピードで走行していた時の話です…

  6. 日記

    サウナのあと水風呂に長時間浸かるとき、こころにわき起こった不思議な感情

    先日久しぶりに温泉に行くことができました。ぼくはお風呂が大好き…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

スポンサーリンク

  1. こころ

    わたしは今日も自由という名の夢を見る
  2. 写真

    【写真】佐世保の街角写真
  3. ニュース

    Appleが広告ブロック機能を標準搭載した事で変わる、これからのネットの未来
  4. 健康

    毎朝起きるのが楽しみになる朝食メニュー。ビタミン豊富フルーツヨーグルト
  5. 日記

    風呂の窓をぶち破って、落とし物を探して雨の中さまよっても元気
PAGE TOP