日記

出来ることを精一杯、やった結果ならいいじゃないか

例えば相手が何を望んでいるのか分からない時があったとして。

自分は何ができるのだろうかとぼんやり考えるだけでは、答えが出てくることはありません。

そんな時やはり行動することが肝心で、出来ることなら自分から「自分には何ができますか?」と尋ねたり、尋ねなくても自分なりに探したいものだなと思います。

たとえ、何も出来る事がなかったとしても、その姿勢を持つ人の事は、誰しもカワイイ人だなと感じるものじゃないかなあと思うからです。

自分から尋ねず、人から何か言われるのを待つというのは、確かに一番安全な方法です。

でも、きっと一番何も起こらない方法です。

あなたの役に立ちたい、あなたを少し楽にしたい。

誰かが心の中にその想いを秘めている時、人は意外にも簡単にその気持ちを汲めてしまうものの様な気がします。

多分、その気持ちこそがもっとも尊いものであり、その結果起こった事なんて、さほど問題じゃないように思えるのです。

世の中、「結果」こそが一番大事だという声を聞くこともあります。

ある一面的には、たしかに大切な事で、その瞬間瞬間に最高を求める事が出来ればいいなと思います。

しかし、結果とはどこからどこまでの事なのか。

絶対的に訪れる結末を言えば、皆等しく、いずれ死んでゆくだけです。

老いも若きも、男も女も、何をどれだけ成功したとしても必ず行き着く結果を言えば「死んでしまう」だけの一生の中で、一体なにが出来るのか。

いろんな考え方があると思いますが、僕は最近、誰かを思いやって、その心を循環させて行く事が一番素敵な事なんじゃないかなあと思うのです。

僕達は、あっさり言ってしまえば最後に死んでしまうだけのドラマの中で、何を起こして、何を見たいでしょうか。

本日もG線上のきりんにおこしいただきありがとうございます。

3207525497_57abddbd5e_z

情けは人のためならず。

何がダメで、何が良かったのかなんて言うのは、本当の所、時間が経ってみなければ分からない事です。

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう
🍀

更新情報をお届けします

関連記事

  1. 教育

    金のさかなのお話

    彼女の妹はまだ小学4年生。学校の授業のなかでも道徳の時間が好き…

  2. 日記

    ブログを書くという事は、自分自身を知る作業だと思う。自分の足元を掘ろう。

    一ヶ月くらい大体毎日ブログを更新しています。記事数はこの記事が上がれ…

  3. 日記

    海、耳抜きの実際が分かった34歳の夏

    小学生の頃には毎年夏休みになると、フェリーに乗って崎戸という島に渡った…

  4. 日記

    とつぜん尖った奥歯に脅かされた日常。己の舌のダイナミックさを知る34の冬

    先日ブラックベリーの種を噛んでいたら、突然奥歯に稲妻が落ちたような痛み…

  5. 日記

    例えばあなたが署名を求められたとき、無意識の中で起こる「知っておくべきこと」

    人間の意識というのは顕在意識と潜在意識に分けられているといいます。…

  6. こころ

    不安に対抗する術。悲しくはないけど、ただ少し寂しいだけ

    久しぶりに気分が落ち込んだのでブログでも書いてみようと思い立つ。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

スポンサーリンク

  1. 写真

    「誰かのため」と言うことが最高?私はあえて「自分のため」と言いたい。
  2. 日記

    人は楽器ではなく、音楽そのものだと思う。
  3. お店紹介

    東彼杵にあるSorriso risoの中にあるGONUTSという古着屋さん
  4. レビュー

    福岡の写真とペンの収納できるリングノートがよかった話
  5. レビュー

    今、白金を触媒にしたカイロが熱い(暖かい)!!使い捨てカイロとの比較など
PAGE TOP