心のままで話せるように

 
 

僕は、苦手な事を克服する必要はないんじゃないかなと思う。

 

本人が克服したいならすればいいけれども、克服したいという気持ちがないままに克服しようとするのは辛いだろう。

ましてや、誰かに言われて克服できるものじゃないだろう。

その事を克服するように言う誰かは、その人の事を思って言うのだろうけれど多分、余計なお世話なのだと思う。

その事を克服するように言う誰かもまた、その人なりの苦手を隠し持っているのだ。

それを棚にあげて、誰かの苦手を克服させようとするのは、たぶんちょっと無理がある。

みんな苦手を持っていて、みんな生きている。

たぶんそれで完璧なのだと思う。

 
 
それでももし、あなたがそれを受け入れられないのなら、心のままでは話せなくなる。

やんわりと、ぼやけた何かで覆って鈍らせた、大人の心でしか向き合えなくなる。

僕はそういったことが、とても悲しい事だと思うのです。

 
 

本日もG線上のきりんにおこしいただきありがとうございます。

誰かの何かを否定する事はそもそも、してはいけない事だと思います。

でももし、どうしてもやらなければならない時は、その時こそ、これまで得てきた知恵を使うべき時のような気がします。

door-heart-toilet-wc-cottage-wood-forest-need

それではまた〜♪

 

この記事がおもしろかったら
ポチリと押してみるボタン

更新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • コメント: 0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

フェイスブックページ

最近の記事

  1. エッセイ

    虫とか出来れば殺したくないし、他者の命を閉じる時は覚悟をもって成すべきだと思う
  2. ニュース

    生後まもなくのねこ画像。このこたちの里親募集中です。
  3. 日記

    蓄音機の原理を調べてみた。デジタル世代の僕にはむしろレコードが謎でした。
  4. スポット

    春分の日の振替休日の日の写真
  5. エッセイ

    上手くやる必要はないから、とにかく表現を重ねて行くことが重要。公開が恐ろしいもの…
PAGE TOP