写真

佐世保市鹿子前町にある古い建物の写真

めちゃくちゃ古い記憶をたどれば、ここは確か昔、ライブハウスだったんじゃないかなーと思うんですが定かでありません。

当時にしては先進的な建物だったんじゃないかなと思います。

今見ても、なんだか気合というかオーラの様な物を感じる建物です。

前から撮りたいなと思っていたので、ようやく実現しました。

今回は全編白黒でどうぞ。

建物の前の道。朝の光が素敵でした。木漏れ日好き。

建物の前の道。朝の光が素敵でした。木漏れ日好き。

建った当時は素敵な建物だったんだろうな

建った当時は素敵な建物だったんだろうな

3

おしゃれな意匠のドア。金属部分のサビが経った時間を物語る。

おしゃれな意匠のドア。金属部分のサビが経った時間を物語る。

継ぎ足された様なタンク様の丸い部分。

継ぎ足された様なタンク様の丸い部分。

玄関ドアにはチェーンで鍵がしてありました。

玄関ドアにはチェーンで鍵がしてありました。

これからも、ここで静かに時を刻み風化していくのでしょう。

これからも、ここで静かに時を刻み風化していくのでしょう。

素敵な建物ですが、長いこと活用されて居なかった為大変傷みが激しいです。
もったいなかったですね。

もう一度人が入れる様にするには、コストがかかりすぎるのでしょう。

佐世保もそうですが、田舎の方にはこういう建物がたくさんあると聞きます。

建物が古くなって改修する費用が出せない場合、建ったまま時間だけがすぎるのです。

そういった建物は中古不動産市場にも出ませんので、誰も手を出せなくなります。

こういう土地や建物を有効的に活用できる仕組みがあればいいなあと思います。

今日もここに来てくれてありがとうございます。
それではまた。

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう
🍀

更新情報をお届けします

関連記事

  1. スポット

    佐世保観光マイスターの旅。旧陸軍佐世保要塞跡地「石原岳森林公園」

    本日も佐世保観光マイスターの兄「タクロー」による佐世保の史跡めぐりに行…

  2. 写真

    ふくろう写真。ハウステンボスで見て触ってきました

    やあ、僕はふくろうが大好きなんですよね。可愛いんですよね、あの…

  3. 祝させぼ通信1周年。なぜ山頂の野良猫に餌を与えてはいけないのか

    させぼの出来事を市民のみなさんにお届けするウェブメディア「させぼ通信」…

  4. 写真

    今日見つけた、いい写真というものについての1つの答え

    ついこの間普遍的な事は存在しないと、思い至った訳だけど、いい写真ってな…

  5. 石橋建設有限会社さんの撮影をさせていただきました。

    先日、先輩から「新しくホームページを製作中の、会社の写真を撮影できるか…

  6. お店紹介

    東彼杵にあるSorriso risoの中にあるGONUTSという古着屋さん

    以前は川棚町でお店をされていたこちらGonutsですが、東彼杵の方に移…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

スポンサーリンク

  1. レビュー

    あなたはもうバーチャル・リアリティ(VR)の致命的な欠点を知っているか
  2. 日記

    歳を重ねるごとに、自分にうそをつくのが難しくなってきたこと
  3. ウェブサービス

    ハイブリッド車とノーマル車の損益分岐点を求めるアプリを作りました
  4. ライフハック

    わりと簡単にきれいな部屋を保つコツ。掃除の習慣の作り方
  5. Mac

    文章を多く書く人はMacを使うべき?「半角/全角」キーと早めに決別するべき理由
PAGE TOP