スポット

【写真】映画シックスティーナインのロケ地、船越町に行ってきた。

映画「シックスティーナイン」見たことありますか。

僕の住んでいるまち、佐世保を舞台にした、村上龍さんの原作を元につくられた映画です。

2004年、もう12年前の映画か・・・。時が流れるのは早いものですな。

そのロケ地になった船越町に、その辺りの地理に詳しい友人の案内で、行ってきました。

船越町の写真

赤ずきんのおじいちゃんと犬

赤ずきんのおじいちゃんと犬

ちょっと上を見上げるとこんな感じ

ちょっと上を見上げるとこんな感じ

ここ、シックスティーナインで出てきたところです。僕自身はじめてみました。

ここ、シックスティーナインで出てきたところです。僕自身はじめてみました。

ここ最近で久々に晴れましたね。

ここ最近で久々に晴れましたね。

社を右手にみながら更に細道を通る。自然豊かな場所です。

社を右手にみながら更に細道を通る。山の木がずももーっと海までせり出しています。すごい。

すると小さな入江があり、そこに水上小屋がありました。案内してくれた友人は「シックスティーナイン劇中では、この中でセックスをしていたんですよ。」と言っていましたが、確認してみたところ、もっと立派な水上小屋で、この辺りではあるのでしょうけど、ここではありませんでした。さすがにこの小屋では無理すぎる。

すると小さな入江があり、そこに水上小屋がありました。案内してくれた友人は「シックスティーナイン劇中では、この中でセックスをしていたんですよ。」と言っていましたが、確認してみたところ、劇中ではもっと立派な水上小屋を使っていましたし、この辺りではあるのでしょうけど、この場所ではありませんでした。さすがにこの小屋では無理すぎる。

岩場にツバキの花や花びらが舞い散っていました。

岩場にツバキの花や花びらが舞い散っていました。

この日、ぼくは父親からクラシック・ギターをいただきました。ものすごく良い音がするのです。日が沈むのを見送りながら、ギターを弾きました。

この日、ぼくは父親からクラシック・ギターをいただきました。ものすごく良い音がするのです。日が沈むのを見送りながら、ギターを弾きました。

その隣で寝るやつ。彼はすぐ寝るのです。

その隣で寝るやつ。彼はすぐ寝るのです。

「わびさび」ですね。からまったツタがこの集落の短からぬ歴史を語ります。

「わびさび」ですね。からまったツタがこの集落の短からぬ歴史を語ります。

IMG_6957

本当に佐世保は自然が豊かですね。

まあ極論してしまえば自然しかないとも言えるのかも知れませんが、人混みがあまり好きではない僕には住みやすい場所です。

ちょっと車を走らせればすぐに海に沈む夕日が見られる環境っていうのは、地理的に見て実はわりとレアな場所なんですよね。

人間はなぜ自然をみると美しいと感じるのか

余談ですが、ほとんどの人は山の緑や日が沈む海の風景を美しいと感じると思います。

なぜ人は、豊かな自然にたいして感動をおぼえたり、美しいとかんじるのでしょうか。

おそらく、長い人間の歴史の中で、自然の豊かな場所を美しいと思う人間が生き残ったからなんじゃないかなあと。

緑のない、火山地帯や砂漠地帯を美しいと感じた人間も多くいたのでしょうが、そういう人たちは生存率が低かった。

結果、自然の豊かな場所を好む人間の子孫が栄えて、その遺伝子がうけつがれ、大多数の人間は自然を好むようになったのではないかな

海に沈む夕日は、人類の歴史を連綿と紡いできた命の光というところですかね。

本日もG線上のきりんにおこしいただきありがとうございます。

それではまた♪

<東映オールスターキャンペーン>69 sixty nine [DVD]
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) (2011-11-01)
売り上げランキング: 95,896

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう
🍀

更新情報をお届けします

関連記事

  1. 写真

    ふくろう写真。ハウステンボスで見て触ってきました

    やあ、僕はふくろうが大好きなんですよね。可愛いんですよね、あの…

  2. マタニティフォトを撮影してきました。

    先日、以前から良くしていただいている先輩と、先輩の奥さんに声をかけてい…

  3. 写真

    YOSAKOIはーとらんどの撮影に行ってきました。

    佐世保市鹿子前町にある洋食店「キッチンはーとらんど」のマスターである師…

  4. 結婚式のメインカメラマンをやってきました。ストロボを使っても間接照明を美しく撮影する方法

    先週と今週、2週連続で同じ歳の友達の結婚式に出席してきました。…

  5. 写真

    僕は佐世保の中心部の辺りでは木風町の山道が一番好きです。

    この曲は僕がジャズの魅力を改めて発見した曲と言っていいのかなと思います…

  6. 写真

    佐世保市鹿子前町にある古い建物の写真

    めちゃくちゃ古い記憶をたどれば、ここは確か昔、ライブハウスだったんじゃ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

スポンサーリンク

  1. 日記

    最近酒を飲む機会が増えた事
  2. こころ

    楽しかったあの頃のことは、世界中の金を積んでも買えない。
  3. プロジェクト

    3/26(土)させぼ市民活動交流プラザで「無理のない」ことをしたい。
  4. 日記

    無計画広島旅行記 原爆ドーム編
  5. 日記

    僕は野良猫に餌を与えない。猫たちを去勢する事についての思い。
PAGE TOP