写真

SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 II DG HSM 試し撮り二日目

明日天気になれーと思いながら眠って目覚めた日曜日、外はいい感じに晴れていました。

いそいそと準備をして新しく買ったレンズの試し撮りにでかけました。

SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 II DG HSM 二日目

一日目はこちら

SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 II DG HSMを購入したので写真付きレビュー

一日目で大体f8くらいまで絞ればパンフォーカス(画面全体にピントが合うような状態)で描写もシャープだなという事が分かっていたので、この日は楽でした。

生月の大バエ灯台まで3人で、みんな手にカメラを持ってドライブがてら行ってきました。

生月の崖。景色を撮ると20mmの単焦点のレンズと12mmの当レンズと意外に画角の差がない事に驚きました。

生月の崖。景色を撮ると20mmと以外に画角の差がない事に驚きました。

太陽を撮ると基本的にゴーストでます。

太陽を撮ると基本的にゴーストでます。

露出を落として撮るとゴーストでませんでした。多分上の方にあるのか?

露出を落として撮るとゴーストでませんでした。多分上の方にあるのか?

構造物を撮ると広角の歪みが面白いなあと思いました。

構造物を撮ると広角の歪みが面白いなあと思いました。

順光の空。大バエ灯台からちょっと歩いた所にあるなだらかに海に続く草原はすごいです。ファンタジ−感。やぎを放ちたい

順光の空。大バエ灯台からちょっと歩いた所にあるなだらかに海に続く草原はすごいです。ファンタジ−感。やぎを放ちたい

最後は夕日を追っかけて日本本土最西端の地、神埼鼻へ。

最後は夕日を追っかけて日本本土最西端の地、神埼鼻へ。

Good byeサンデイ。日本本土最西端が近くにあるって美味しいなって思いました。

Good byeサンデイ。日本本土最西端が近くにあるって美味しいなって思いました。

ということで、絞りによっての画質の変化とか期待した人はすみませんでした。

そのうちやりたいと思います。

思いっきり撮影楽しんでしまいましたすみません。

超広角の世界、いいですね〜。

あんまり評判の良くない事もあって心配していたのですが、取り越し苦労でした。
私は、このレンズ気に入りました。

知り合いのスケートボードに乗っている人やBMXに乗っている人達もこのレンズで撮ってみたいなと思いました。

魚眼程ではないけど、かなりパースの効いた画が期待できると思います。

魚眼には魚眼の、超広角には超広角の良さがあります。

しばらくはこのレンズで楽しめそうです。

ちなみに私が購入したのはフルサイズ撮像素子用のこちらのレンズですが

EOS-kissシリーズやD70シリーズ、ニコンのD5000シリーズ等のAPS-C撮像素子用の35mm換算で同等画角をもつこのレンズを使えば、私がアップしている写真と同じ様な超広角の世界を味わう事ができます。

SIGMA 超広角ズームレンズ 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM キヤノン用 APS-C専用 203542
シグマ (2010-04-29)
売り上げランキング: 31,736

APS-Cでも超広角が楽しめるなんてすごいですね。Sigmaやるなあと思いつつ・・・。

本日もG線上のきりんにおこしいただきありがとうございます。

それではまた。

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう
🍀

更新情報をお届けします

関連記事

  1. 写真

    佐世保ぶらりチャリ旅

    この曲と出会ったのは5年くらい前でしょうか。https://yout…

  2. スポット

    旧陸軍の佐世保湾を防衛するための要塞、小首堡塁に行ってきました。

    タクローツアー大日本帝国陸軍により建設された、佐世保湾の防備を目的…

  3. 結婚式のメインカメラマンをやってきました。ストロボを使っても間接照明を美しく撮影する方法

    先週と今週、2週連続で同じ歳の友達の結婚式に出席してきました。…

  4. 写真

    プラスでもマイナスでもなく、あるがままに見ること

    先日、父親から「時間のあるときに連絡をください。」という文面のメールを…

  5. 写真

    友達の息子【写真】

    先日、ぼちぼち1歳になろうかという赤子がうちにやってきました。最近…

  6. ニュース

    生後まもなくのねこ画像。このこたちの里親募集中です。

    ぼくのともだちにねこ大好き人間がいるのですが、その彼の飼ねこが子供を産…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 12月 04日
    トラックバック:ぱふぅ家のサイバー小物

最近の記事

スポンサーリンク

  1. こころ

    皆さんとっくにご存知かな。価値の正体ってなんでしょう
  2. 未来

    自動運転車の普及した未来のメリットを5つ考えた
  3. こころ

    人は錯覚の中でしか生きられないけれど、それを選ぶことは出来る
  4. 写真

    ふくろう写真。ハウステンボスで見て触ってきました
  5. Mac

    Macbook Proを半年使ってみて素晴らしかった点6つ。その逆も6つ。
PAGE TOP