日記

クルマのない日常

今日はたっぷり時間をかけて部屋のそうじができました。

部屋のそうじっていいですよね。

やりだすまでは億劫ですが、始めると楽しくなってきます。

クルマが完全になくなって10日ほどが経ちました。日常生活には支障はありません。

だけど、ちょっと非日常を楽しみたい時に、これは困るな。と思っています。

加えて、何をするにもラクをさせてもらえない感じ。

ハタチまえからクルマにのりはじめて32歳の今日まで、12年間以上もほとんど毎日クルマに乗り続けていました。

クルマがなくなる事で、クルマのありがたみがわかる事だろう、なんて軽い気持ちでクルマの不在を受け入れましたが、やっぱりクルマって、とてもとても便利なものですネ。

すでに、つぎのクルマが待ち遠しい気持ちになっています。

そんなこんなで、昼間は暑すぎるので、家で映画などを見てみました。

そして、僕はひとりで楽しい映画を見るのはあんまり好きではないのだなあという事を、ふと思いました。

いやまてよ、映画だけじゃないな。

たとえば、世界中の美味しい料理がそろっていて、すてきな楽団が音楽を奏でていて、やりたい事がなんでも出来るような事になったとして。

そこで楽しむ事ができるのが、自分たったひとりだったとして。

それはきっと、全然楽しくないのではないかなあ。

なんて事を、ふと思ったのでした。

本日もG線上のきりんにおこしいただきありがとうございます。

12988817915_a51e7d1b9e_c

部屋の中から窓の外、時間が経つにつれ傾いていく太陽をみるのは、なんだかすこし物寂しいのです。

でも、ふだんから、たまにはこういうことやりたいなあって思っていた気もします。

夏ですねえ。

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう
🍀

更新情報をお届けします

関連記事

  1. コンピューター

    稀代の妙問「モンティ・ホール問題」をコンピューターでシミュレートしてみた

    知らない人だとほぼ全員が首をかしげる、人の直感と事実のズレまくって…

  2. 日記

    僕が読み終わった本を無償で誰かに送ってあげる企画を通して感じた事

    一時期電子音楽にハマっていたが、最近はまた人の手による演奏のゆらぎに身…

  3. 日記

    小さな頃から世話になっているスゴイおじちゃんの夢

    そのおじちゃんは僕と直接血がつながっているのではないが、僕が物心つくこ…

  4. お店紹介

    波佐見町にある整骨院的なところ「ゼロ均整院」に行ってきた話

    右半身はわりと健康なのに左半身はぼろぼろだった920ですこんにちは。…

  5. 人間関係

    わざわざスピードを上げて、車線に入ろうとする車を妨害するドライバーについて

    先日、長崎県諫早市に向かう途中での出来事でした。同じ長崎県内で…

  6. こころ

    3.11から7年 – 嫌われ松子の一生の中に見る自己責任という無責任

    「嫌われ松子の一生」という映画を見たことがあるでしょうか。2006…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

スポンサーリンク

  1. マタニティフォトを撮影してきました。
  2. 日記

    極薄の今の今の今の瞬間を感じること。瞑想のテクニック
  3. 写真

    カメラは本当に、人間の目よりも美しく景色を撮影できるのか。
  4. 写真

    友達の息子【写真】
  5. Linux

    bashからzshに変更しました。僕のたまごっち的な仕事道具
PAGE TOP