お金

不自由な自由市民たちの詩

私達は封建制度の時代を超え、民主主義かつ資本主義の時代を生きています。

どうやらこれは、人類歴史上における自由の頂点にあるようです。

つまり私達はとても自由だということですが、よくよく考えると、

私達は天気や、誰か他の人の気持ちを自由にはできません。

いや、そんなものは当たり前ですね。

しかし更にいうと、自分でさえも自由にはならないのではないでしょうか。

だって働かなくちゃ食べていけないし、、、

では、もっと自由を謳歌するためには、もっとお金があればいいのでしょうか。

お金があれば、好きなときに飯を食い、好きなときに好きな場所へ行き、好きなときに眠れる、自由になれる。

そんなふうに思えます。

でも、、、

お金があればと思う気持ちも、

飯を食いたいと思う気持ちも、

好きな場所へ行きたいという気持ちも、

眠りたいと思う欲望も、

全部、自分の気持ちとは無関係にわき起こり、その衝動に焦がれてしまうことから逃れる自由はありません。

これは世界のどこにも本当の自由なんてない、ということかもしれません。

まあ、だからと言って、これが良いとか悪いとかって話ではないんですがね。

いや、どちらかというといい話だと思います、私は。

スポンサードサーチ

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう
🍀

更新情報をお届けします

関連記事

  1. Linux

    bashからzshに変更しました。僕のたまごっち的な仕事道具

    GUI一般的なパソコンを使う人々はGUI(グラフィカルユーザーイン…

  2. お金

    バイトじゃなくて正社員だから安定で安心なの?みんなが「自分のしごと」を探すべき理由。

    僕もありがたい事に通うべき会社がある会社員でありまして、日々職場で働い…

  3. コンピューター

    コンピューターのちょっと未来のこと、最近の技術

    最近、改めていろんなプログラミング言語を見て回っていますが、それぞれの…

  4. 日記

    人生は限りなくゲームに近い。始まりは簡単に、除々に難しくなっていく。

    人生とはじつにゲームっぽいものであるなあと思う。ゲームと言って…

  5. 健康

    20日間に及ぶ風邪で感じたこと。お届け時点で電池切れだった体温計とともに

    20日間、風邪を引きっぱなしでした。ここまで長い間体調が悪かったの…

  6. 日記

    昔ちょっとだけ狩人になりたかった

    以前僕は、狩人になりたいと思っていた時期があった。猟銃を手に野山を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

スポンサーリンク

  1. コンピューター

    大切なデータを個人でバックアップする。私の考えうる最高の方法
  2. コンサート会場など、暗所での撮影で良い写真をとるための3つのこと
  3. こころ

    「幸せになる考え方」って間違ってはないけど、結構違うと思った話
  4. イベント

    佐世保にある「ウクレレ・フレンズクラブ」の発表会の写真
  5. 人間関係

    あなたは私であり、私はあなたである。全ては自分自身だ。
PAGE TOP