スポット

佐世保市、愛宕(あたご)祭りに行ってきました。

僕は同じ佐世保市内でも南の方に位置する早岐の方面で育ち、あたご祭りは佐世保市北部で開催されている祭りであります。

早岐とあたごは距離にしておよそ20km弱離れており、そのため今日までその祭りの存在すら知らなかったのですが、今回初めて参加してきました。

想像以上に盛大な祭りで、結構な人出がありました。

相浦川にかかる橋をわたり祭りに行き交う人々

相浦川にかかる橋をわたり祭りに行き交う人々

相浦川で石投げに興じる子どもたち。いかにも田舎の風景という感じであり、愛すべきものだ。

相浦川で石投げに興じる子どもたち。いかにも田舎の風景という感じであり、愛せる。

道を挟んで屋台がたくさん並んでいました。

道を挟んで屋台がたくさん並んでいました。

飯盛神社の境内にも屋台が出店していました。

飯盛神社の境内にも屋台が出店していました。

IMG_7667

相浦駅は面白い作りをしています。

相浦駅は面白い作りをしています。

梅も咲く、春の陽気です。

梅も咲く、春の陽気です。

法面(のりめん)の苔がいい味を出していたので撮影してみた。ちゃんと見たのは初めてだった。

法面(のりめん)の苔がいい味を出していたので撮影してみた。ちゃんと見たのは初めてだった。

黒キャット。猫の目はなぜこんな瞳孔の形をしているんだろう。そう思ってしらべて見たところ、草むらで生活する動物にはこの瞳の形が役立つからだと。

黒キャット。猫の目はなぜこんな瞳孔の形をしているんだろう。そう思ってしらべて見たところ、草むらで生活する動物にはこの瞳の形が役立つからだと。

太陽をおいかけて船越町へ

太陽をおいかけて船越町へ

船越から九十九島を一望。 太陽は雲に隠れてしまっていたが、美しかった。

船越から九十九島を一望。
太陽は雲に隠れてしまっていたが、美しかった。

まだこの町にも知らない事があるのだなあと。


そして、今日も本当にいい日でした。

僕はもっと本気で生きなければならないと感じました。

明日からもっと熱っぽく生きたいと思います。

みなさんのモチベーションはなんですか?

本日もG線上のきりんにおこしいただきありがとうございます。

それではまた♪

 

この記事がおもしろかったら
ポチリと押してみるボタン

更新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. サイト紹介

    世界遺産に登録間近!長崎の教会群、旧外海町の出津教会の写真ほか

    世界遺産候補として最近話題の、長崎の教会群とキリスト教の関連遺産のおは…

  2. エッセイ

    佐世保のスケートボーダー&BMXerの写真と、それをとりまく事情

    興味がない人にはすみません。僕は20代の頃、ずいぶんスケートボ…

  3. カメラ用品

    西海市の自然は僕の心の故郷感。西海橋公園を散歩してきました写真

    先日購入したカメラ用肩かけホルスターの長時間使用の具合を確認するために…

  4. エッセイ

    カメラは本当に、人間の目よりも美しく景色を撮影できるのか。

    写真を人に見せると、よく「目で見るよりも綺麗に見えるね。」とおっしゃる…

  5. お店紹介

    佐世保市広田町にあるハイセンス美容室「NUTS」の撮影

    先日、佐世保市広田町にあるNUTSにて、ほぼ初めての動画の撮影をやって…

  6. 写真

    ぶらぶらと自転車に乗って回って自由を感じた

    先日の晴れた日、朝からの用事で街を訪れる為に、母親からもらったオレンジ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

フェイスブックページ

最近の記事

  1. 日記

    鹿児島にやってきました。
  2. ニュース

    そろそろ耳を塞がずに個人的に音楽を楽しめる時代が来るらしい。骨伝導ヘッドフォンな…
  3. Linux

    PCに詳しくなりたい人必読!漫画で最高にわかりやすい「シス管系女子」レビュー
  4. エッセイ

    440Hzとは別の可能性。A(ラ)の音の違いで変わる音楽の聞こえ方
  5. エッセイ

    書き言葉で受ける印象は。僕はですます調だけれども。
PAGE TOP