ウェブサービス

ウェブサービス「Pocket」がやっぱり便利な件について

みなさんPocketというウェブサービスをご存知ですか。
このブログでもPocketのシェアボタンを実装していますが、今日は便利なPokcetについて皆さんに知っていただきたいと思ってエントリー書きます。

Pocketとは

ブラウザのブックマークまたはお気に入り的な物なんですが、大きな違いはウェブ上に自分のブックマークを持てるという事ですね。
まあ、この手のサービスはかつてよりありました。代表的なところではGoogleブックマークとかHatenaブックマークとか。
最近のブラウザはオンラインで同期する物もあるので、ブックマークをオンライン上に保管するという事自体は特に目新しいものではなくなってしまいましたね。

Pocketの特徴

しかし単なるオンラインブックマークと違って、Pocketの持つ独自の便利さっていうのは確かにあります。
それがタグ機能やアーカイブ機能なんですが、2015年9月現在Pocketって画面を開くとこんな感じなんですよ。

Pocketを開いて見たところ

Pocketを開いて見たところ

「これあとから見よう」って思った記事やページをポケットに突っ込んで、見終わった後は消したり、アーカイブ(保管所行き)にしたりできる。
アーカイブした物は、後から検索をかけて取り出したりという事が出来るんですね。
なので、気軽にブックマークして、消す(アーカイブする)という事が出来るという仕組みです。

Pocketの最も素晴らしいと感じるところ。

さて、Pocketの色々便利なところをご紹介させてもらいましたが、僕の思うPocketの一番素晴らしいと思うところは実は別にあるんです。
それはPocketに保存した記事を読むときに、文字と画像だけを抜き出して読みやすくして見ることが出来るという点です。

通常、サイトごとに色々なデザインがあって、古いサイトの記事なんかは文字が小さく、文字間隔も狭くて見難いページが沢山あったりするんですね。
しかもこういうサイトに限って資料的価値が高かったりする。

また、広告がベタベタ貼られていて読んでいて気が散るサイトも存在します。

それらをPocketに保存して読むと、全て一律にPocketのスタイルが適用されてとっても読みやすくなるのです。

もともとこんなデザインのサイトが

もともとこんなデザインのサイトが

こんな感じに

こんな感じに

英語部分も見やすく

英語部分も見やすく

オリジナルのサイトでは文章長いな〜と感じるページもPocketで見るとスルスルと読めてしまうという。

普段からすごく助かっております。

ちなみに、僕は黒背景の白文字に設定しているので上の様な表示になっておりますが、これも白背景に黒文字にしたり、セピア背景にしたりといった設定が可能です。
文字のサイズや、フォント(明朝体かゴシック体か)も選ぶ事が出来ます。読みやすい設定でどうぞ。

Pocketに目的のページを突っ込むのはブラウザのアドオンや拡張機能で簡単にできます。
また、スマフォで閲覧中の気に入った記事をポケットに入れる事ももちろんできます。その際はアプリストアからAndroid、iOSともにPocketを無料でインストールして使う事ができると思います。

ということで皆さんも長文サイトを見るときには是非使ってみてください。
きっと文字の大きさや間隔がどれほど読みやすさにつながっているのかという事を感じる事ができると思いますよ。

それでは、また。

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう
🍀

更新情報をお届けします

関連記事

  1. レビュー

    Amazonプライムビデオのアバターを見たら、結構おもしろかった件

    Avatarという有名な映画、知らない人の方が少ないと思います。…

  2. ゲーム

    ずっとやってたい。最近マイブームの面白ボードゲーム「カタン」

    ちょっと前に人狼ゲームにハマった。https://giraffeo…

  3. レビュー

    Bluetoothイヤフォンをまだ持ってない人に見てほしい。Tenswall イヤホンレビュー

    先日Bluetooth(以下BT)のイヤフォンを買いました。BTと…

  4. レビュー

    マクロ撮影にも良く、軽くて強い!ポータブル三脚 Rangers RA010を使ってみた感想

    自転車で移動しながら街の様子や夕日を撮影するという事をやってみたんです…

  5. スポット

    行列よさらば!並ぶことなくディズニーランドを100%楽しむ方法

    先日、生まれてはじめてディズニーランドに行ってきた。前日の夜、TO…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

スポンサーリンク

  1. コンピューター

    この世界はシミュレーターの中であると、私が信じるに至った理由
  2. スポット

    旧陸軍の佐世保湾を防衛するための要塞、小首堡塁に行ってきました。
  3. 写真

    佐世保ぶらりチャリ旅
  4. 日記

    戒めとしての浮かれすぎキャンプ体験日記
  5. 日記

    焦らず一歩一歩を踏みしめながら大切な物を拾ってゆく2016年にしたい。
PAGE TOP