日記

懐かしさのかおり

道をあるいているときなんかにふと、どこからともなく薫る香りがとても懐かしい事があります。

通りすがりの人から、昔親しかった人の使っていた香水の香りがしたりなんかりして、行き過ぎてゆく、その香りを残す人の顔が気になったりもします。

いずれにしても、その香りの正体はわからないまま。

わかる香りの事は、懐かしいとは感じないからです。

懐かしい香りが鼻をくすぐるとき、自然と心の中から顕(あらわ)れてくる感情があります。

それはどうやら、喜びや嬉しさに似た感情です。

それを感じた直後、あとを追うほのかな、やるせなさや切なさに似た感情。

人生を通して熟成された、複雑にないまぜになった感情は、とても味わいぶかいものですね。

それは夕陽の沈むのを見るときの気持ちに似ている気がします。

楽しかった今日にありがとう。さようなら。

本日もG線上のきりんにおこしいただきありがとうございます。

コップの中で溶ける氷がカランとなる瞬間が好きです。

IMG_0330-Edit

それではまた。

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう
🍀

更新情報をお届けします

関連記事

  1. 日記

    鹿児島にやってきました。

    今、鹿児島にやってきています。鹿児島に来るのは人生で二度目なの…

  2. レビュー

    僕が戦争映画を見る理由。「FURY」を見た感想

    先日、ブラッド・ピット主演の、第二次世界大戦を題材にした「FURY」と…

  3. 日記

    何かをはじめる時、いちばん邪魔になる物。

    最近Facebookのタイムラインに回ってきた文章。みんなしってる吉…

  4. 日記

    美しい物は外にではなく、自分の中にある

    先週の土曜日に、ピアノ教室に通っている子どもたちの発表会を見に行っ…

  5. Linux

    bashからzshに変更しました。僕のたまごっち的な仕事道具

    GUI一般的なパソコンを使う人々はGUI(グラフィカルユーザーイン…

  6. 日記

    「G線上のきりん」の記事数が300に到達しました。

    当ブログの記事数がこのたび、300に到達いたしました。いつもい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

スポンサーリンク

  1. お金

    バイトじゃなくて正社員だから安定で安心なの?みんなが「自分のしごと」を探すべき理…
  2. レビュー

    矛盾を飲み込めてからが大人
  3. 石橋建設有限会社さんの撮影をさせていただきました。
  4. 日記

    風呂の窓をぶち破って、落とし物を探して雨の中さまよっても元気
  5. 日記

    giraffeong.comは1歳になりました
PAGE TOP