白黒写真をはじめたいと想います

世の中見渡してみるともう本当にすごい写真ばかりで。

すごいカメラにすごいレンズ、すごい機材を持ち歩いてすごいチームですごい撮影をしている人々の写真であふれています。

最近は遠隔ストロボの性能の良いのが一昔よりもかなりお安く出始めてきまして、世間ではストロボの可能性を模索するような写真家の人が随分増えてきました。

僕もその流れに乗ろうかと考えていたのですが、やっぱり、なんだか僕には向いていないなという気が拭いきれないので、思いとどまろうと感じました。

そこは僕にとっては正直なところ、もはや目新しさがないなと思うと同時に、その分野の第一線で活躍している人たちがすごいので、もうその人たちにお任せしたいなと。

という事で僕はとりあえず、しばらく白黒写真でも撮ってみるかと思った次第です。

IMG_0300-Edit-2

IMG_0314-Edit-2

IMG_0372-Edit-2

IMG_0468-Edit

IMG_0508-Edit

デジタルカメラは写真を”綺麗”に撮る事ができます。

もちろん綺麗さを追求するというのは、カメラにとって正統な進化のあり方だと想います。

しかし僕は、最近、さほど自分が”綺麗”さを求めていない事に気づきました。

僕の尊敬する写真家のひとに、「荒木経惟(あらき・のぶよし)」さんという人がいます。

その人のセリフが今も胸に残っていて、それはこんな言葉です。

「昨日今日撮った写真でも、懐かしい気持ちが出る写真がいい写真だ」

今日見つけた、いい写真というものについての1つの答え

ぼくは多分ずっと、懐かしい写真が撮りたいのです。

それこそ、派手に光量漏れして、フレアが盛大に入り込んでるような写真がどうやら、好きなようです。

とはいえ白黒も一度どっぷりと浸かってみたかったので良い機会だと考えています。

白黒写真は多分、カラー写真とは別の部分の感性を使わないといけないのだなあと今日写真を見返しながら思いました。

本日もG線上のきりんにおこしいただきありがとうございます。

遠くない未来にぼくは、フィルムカメラを手にすることになるだろうとぼんやり、感じています。

IMG_0379-Edit

それではまた♪

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう
🍀

更新情報をお届けします

関連記事

  1. イベント

    川棚で行われたヨサコイ祭りに行ってきました。

    今回もYosakoiはーとらんどの随伴カメラマンとして参加してきました…

  2. 写真

    2016年のヨサコイはーとらんどが始まりました〜の写真

    今日は友だちの家でこのブログを書いています。というのも友達が人から…

  3. お店紹介

    二年越しの長崎ランタンフェスティバル

    ふと、長崎ランタンフェスティバルに行きたくなって、Googleで検索す…

  4. スポット

    【写真】武雄「白岩スケートパーク」に行ってきた

    休みの日、ついつい武雄の方に足が向いてしまうのは、「めん勝」のうどんが…

  5. 写真

    授業参観に行った時の写真

    会社の先輩のお子さんと、彼女の妹が授業を受けている姿を撮影しようと言う…

  6. スポーツ

    写真三昧の日。佐賀県武雄市白岩スケートパークに写真を撮りに行きました。

    今日は朝から魚雷発射場に行って撮影、午後から武雄パークに遊びがてらに撮…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

スポンサーリンク

  1. お店紹介

    二年越しの長崎ランタンフェスティバル
  2. Riversidewangのひとびと
  3. レビュー

    安くて超便利の最強テレビ録画装置「ナスネ」が欲しくなりました。
  4. コンピューター

    電子ペーパーの利点、液晶端末との違い。Kindle Paper Whiteが素敵…
  5. こころ

    人は錯覚の中でしか生きられないけれど、それを選ぶことは出来る
PAGE TOP