日記

残り40分の2015年を振り返る30分間

こんばんは、ただいま2015年12月31日の11時20分です。

今年一年を振り返ってみたいと思います。

2015年の正月のことはなんだか昨日のことのように思い起こされます。

ものすごく寒い日だったのをよく覚えています。あれからもう一年経ってしまうんですね〜。

今年もたくさんの出会いと別れがあったような気がします。

それは実際に共に生きる人々であったり、あるいは物であったり、自分自身であったりです。

今年の自分的な漢字を一つ挙げるならば「恥」ですかね。

このブログは自分にとって本当に意味のあるものになっていることを感じています。

自分の中の恥ずかしい、自分でも直視したくないような部分をここに書かせてもらうことで、改めて自分の思いというものに気がつけているような気がします。

それはとても清々しいもので、一枚一枚、古くなった自分の皮を脱ぎ捨てているような気持ちです。

自分を直視できるようになったことで、今までよりも人をまっすぐに見れるようになった気がします。

そして、じぶんに対しての嘘ということにとても敏感になることができた気がします。

これまでたくさんの嘘をじぶんについてきていたのだという事に改めて気づかされました。

この事を知ってから、人に対しても誠実であるということに気をつけることができるようになったと思います。

結局、あなたはわたしで、わたしはあなたなのだと思います。

世界は鏡のようなものなのだと思います。

***

毎日語る必要なんてないとは思うんですけどね。

カラカラに干上がった言葉の泉の底を掘って、そこからやっと湧き出た、一番新しいよどみのない言葉をお届けできれば良いなと思います。

僕のそばに居てくれる全ての人や物に対して愛と感謝を忘れずに次の年も生きていきたいと思います。

それでは、今年一年G線上のきりんにお越しいただきありがとうございます。
新年もよろしくお願いします。

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう
🍀

更新情報をお届けします

関連記事

  1. 日記

    心のままで話せるように

    僕は、苦手な事を克服する必…

  2. 日記

    無計画広島旅行記 厳島神社編

    前回の続き…https://giraffeong.com/diary…

  3. レビュー

    長時間のバスなどの車中旅行の前に準備しておくと良いもの。A.首枕

    先日、ぼくは鹿児島県の東側の半島、大隅半島に向かっていました。…

  4. こころ

    怒った自分を観察していると、ふしぎと怒りが鎮まったよ。

    先日、久しぶりにすごく嫌なことがあって、怒りましたよぼくは。そ…

  5. レビュー

    スマートフォンの手帳型カバーの功罪

    この間画面バリバリになったスマホを交換してから、次は絶対に割るまいと決…

  6. 日記

    クルマのない日常

    今日はたっぷり時間をかけて部屋のそうじができました。部屋のそう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

スポンサーリンク

  1. 日記

    これにて一年分、365記事がようやく書けました
  2. Mac

    mac使いならホント絶対入れとけってソフト「Alfred」
  3. 写真

    カメラは本当に、人間の目よりも美しく景色を撮影できるのか。
  4. 知識は転ばぬ先の杖。生涯私たちに寄り添い、私たちを助ける。
  5. コミック

    駄菓子のまんが「だがしかし」がかなりイケてたのでおすすめレビュー
PAGE TOP