ニュース

来月から始まるマイナンバー制度について知るべきこと

さて、いよいよ現実のものとなるようです。
マイナンバー制度。

こちらで詳細確認できます。
内閣官房:マイナンバー社会保障・税番号制度

時間ない人は下だけ見とくといいと思います。

大事なところは3つ

1. 今年、平成27年10月より、基本的に生涯変わることのないマイナンバー12桁の通知が始まる。

2. 来年、平成28年1月より、行政の手続き等にマイナンバーが必要になる。

3. 平成28年1月より、市区町村に申請すれば、個人番号カードがもらえる。身分証明書として使える。

mk_11

住民票の住所と現住所の違う人は、早めに行政機関に届けた方がよさそうですね。

マイナンバー普及による行政の狙いは3つ

大きな狙いとしては下記の通り。

  1. 脱税や、福祉の不正受給等防止による平等な社会の実現

  2. マイナンバーに個人情報を紐付けする事で、行政業務の簡素化

  3. マイナンバーに個人情報を紐付けする事で、国民の利便性の向上

という事です。

マイナンバーって一元管理じゃないんですね。
各行政機関(地方自治体やその他)ごとに保管という事で、安全なのか危険なのかわかんないですねこれ。
とりあえず、お年寄りがマイナンバー管理してる様な自治体はソッコー漏らす気がする。

病院なんかで受診してもらう時は名前住所必要なく、番号だけ書いたらよろしくやってくれるようになったりするのだろうか。

なにしろ、これからおそらく一生付き合っていくだろう数字ですのでしっかり把握していきたいですね。
僕は個人番号カードを申請するかどうか迷っています。

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう
🍀

更新情報をお届けします

関連記事

  1. ニュース

    履くと足が臭くなる靴の持ち主に朗報。超すごい最強の消臭剤見つけました

    小学生の頃は学校の靴を庭先で洗っていたりしていたもんです。しかし…

  2. ニュース

    99円で4ヶ月!本と音楽が楽しみ放題 – Amazonが期間限定キャンペーン中

    最近の時代の流れを感じるお話ですが、音楽の有料ダウンロード販売の売上は…

  3. コンピューター

    プログラミング技術が必修になる。2020年からの小中学教育

    先日、会社に18歳のハーフの子が短期のバイトとして入ってきました。…

  4. ニュース

    土日の部活がなくなるかも?子どもたちはもっと広く可能性を探す事が出来る気がする。

    僕は中学生の頃、部活をやっていなかった。正確に言うと中学校の入…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

スポンサーリンク

  1. 日記

    仕事が大好きな職人だった、爺ちゃんの話
  2. 写真

    「誰かのため」と言うことが最高?私はあえて「自分のため」と言いたい。
  3. 日記

    生きることはそれ自体、すべてが仕事なのかも知れない。
  4. お金

    バイトじゃなくて正社員だから安定で安心なの?みんなが「自分のしごと」を探すべき理…
  5. 写真

    カメラと写真
PAGE TOP