イベント

2分でわかる、九州ふっこう割と高速道路割引パスのまとめ

熊本と大分が地震による被害を受けた事で、当地を含めた九州全体の旅行予定が多数キャンセルされてしまい、観光産業が痛手を被っている様子。

これを受けて政府は180億円の予算を組み、「九州ふっこう割り」を実施します。

加えて西日本の高速道路の管理運営をしているNEXCO西日本主導で「九州観光周遊ドライブパス」が実施されるとの事で、2016年夏、九州が盛り上がりそうです。

という事でこれらについてちょっと調べた事を、なるべく字数少なく、まとめて書いてみます。

九州ふっこう割

有効期間は
2016/7/2 〜 2016/9/28

この図を見ると概要がわかると思います。

kyushu_pc

僕自身はじめての事なので、いまいちはっきりとは理解していないのですが、割引クーポンを旅行代理店から取得するようです。

クーポンを配布する旅行代理店一覧はこちら。

九州ふっこう割:7/1(金) 10時スタート 【楽天トラベル】
九州ふっこう割でお得に九州を旅しよう!7/1(金)スタート - じゃらんnet
九州ふっこう割 オンライン限定販売 - H.I.S. 国内旅行
JALで行こう 「九州ふっこう割」 - 国内ツアー・旅行ならJALパック
でかけよう九州 | 九州ツアー | ANAJR九州/JR九州旅行 あなたの旅が九州を元気にする。九州ふっこう割 
国内・海外旅行・ホテル・旅館予約[名鉄観光]
国内旅行・海外旅行・ホテル・宿の予約なら東武トップツアーズ

クーポンには数に限りがあり、配布は 2016/7/1の10:00 から始まるようですので、お見逃しなく。

もっと詳しく知りたいかたはこちらをどうぞ。

九州ふっこう割特集 最新情報はこちら|九州観光支援旅行券

九州観光周遊ドライブパス

有効期間は
2016/7/15 〜 2016/12/18
※ただしお盆期間中の8/10〜8/16には適用されませんので注意。

内容は、この図を見るとわかりやすいかと思います。

top_map

九州にいる人は固定料金で三日間、九州内の高速道路が乗り放題。
その他近隣地域(山口」「広島・島根」「岡山・米子」「四国」「兵庫・大阪」)の人たちは表に対応する料金で四日間、往路、復路と九州内の高速道路が乗り放題。

2016/7/1の13:00から下記サイトで申し込みできます。
九州観光周遊ドライブパス

本日もG線上のきりんにおこしいただきありがとうございます。

いくつか不明な点はあるんですが、とりあえずこの夏、九州内の旅行の計画を立てるには絶好の機会だという事ですね。

ひとまず2016/7/1 10:00からのクーポン配布に備えてみたいと思います。

地震でちょっぴり落ち込んでいる九州、盛り上がってほしいですね。

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう
🍀

更新情報をお届けします

関連記事

  1. イベント

    「デカフェで」というオシャレ気取り。カフェインのデメリットと離脱症状に襲われて

    突然だけれど、私には頻尿の気がある。頻尿の気があるというよりも…

  2. お金

    HIS株買っとく?ハウステンボスが仮想通貨を発行する先にあるもの

    ハウステンボスが仮想通貨を発行するというニュースは、地元佐世保に住む私…

  3. ニュース

    生後まもなくのねこ画像。このこたちの里親募集中です。

    ぼくのともだちにねこ大好き人間がいるのですが、その彼の飼ねこが子供を産…

  4. コンピューター

    プログラミング技術が必修になる。2020年からの小中学教育

    先日、会社に18歳のハーフの子が短期のバイトとして入ってきました。…

  5. イベント

    よさこい佐世保祭りの日の「Yosakoiはーとらんど」の皆さん

    あの日からもう2週間も経ってしまったなんて。いつ写真を出そうか…

  6. お店紹介

    【写真】美容室NUTSのオヘルさんと過ごした夜

    佐世保市の広田町にNUTSという美容室があります。そこのお店の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

スポンサーリンク

  1. 日記

    好きな事ってお金を払ってでもやりたい事
  2. スポーツ

    写真三昧の日。佐賀県武雄市白岩スケートパークに写真を撮りに行きました。
  3. 日記

    大人と子供のちがい。その場でしっかりと物事の始末をつけること。
  4. ニュース

    熊本の地震で最も安心・有効と思われる寄付先
  5. レビュー

    日本のCGレベル上がってる!映画「亜人」を4DXで見てきた感想
PAGE TOP