レビュー

劇中なんども心くすぐられる作品。これ読んだらすぐに「君の名は。」観てきて

ぼくは、新海 誠監督の「秒速5センチメートル」を見て以来のファンです。

しかし今回の映画のひとつ前の作品である「言の葉の庭」を見て、あまりの手応えのなさに監督の才能が枯れてしまったのかとがっかりしていたのですが・・・。

「君の名は。」は正直、ぼくの今まで見てきた映画の中でも、最高と言えるほどの出来でした。

ああ、もう一度見たい。

ストーリー、音楽、主役、脇役、どこをとっても非の打ち所がありませんでした。

監督の得意とする、ちみつな背景描写が今回も光っていました。

その技術によって表現された和のようそうは、実に日本のこころにあふれていました。

このはんぱない「日本感」は、たぶん多くの外国人のこころもゆさぶることでしょう。

アニメーションという変幻自在、千変万化の媒体だからこそ不自然なく表現できる、現実の美しさを増幅したような世界。

何しろアニメですからね。とことんひたすらぶっとんでて、よかった。

そのぶっとびを受け入れられるかどうかで、評価はわかれると思います。

でも、ぼくにとっては本当に素晴らしい作品でした。

きれいな絵が好きで、夢物語が好きなひと、どうぞ観にいってみてください。

この時代に生まれて、この映画が見られてよかった。

新海 誠監督をはじめとして、この映画を世におくりだしてくれた全てのひとびとに感謝します。

本日もG線上のきりんにおこしいただきありがとうございます。

og_image

この国の文化のはなひらく香りにつつまれた、最高の時間だった。

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう
🍀

更新情報をお届けします

関連記事

  1. Mac

    Macbookの保護の為に、最初にこれだけは買うべきもの

    先日、Macbookの画面を見ていたら、ポツン、と何か透明のものが画面…

  2. スポット

    江戸時代の豪農の家が想像以上に立派だった。諫早ゆうゆうランド

    先日、彼女と彼女の妹と一緒にぶらぶらしている内に、「諫早ゆうゆうランド…

  3. ニュース

    履くと足が臭くなる靴の持ち主に朗報。超すごい最強の消臭剤見つけました

    小学生の頃は学校の靴を庭先で洗っていたりしていたもんです。しかし…

  4. ライフハック

    掃除の習慣を身につけたい人は、お掃除ロボを買うとよい3つの理由

    お掃除ロボの素晴らしさに引き続き感動するとともに、この機械のもたらす相…

  5. コミック

    漫画ハルロックを読んだ感想 電子工作の楽しさと可能性を描いた漫画

    日本財団って所が選んだ学習まんが100選というのが最近話題になりました…

  6. コミック

    世の男たちは猛男を見習うべし!映画化された「俺物語!!」の原作コミックが愛おしすぎた感想

    まさか自分が32歳になってマーガレットコミックスにハマるとは・・・。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

スポンサーリンク

  1. 健康

    早起きの習慣がほしくて、早起きについて調べたこと、そして感じたこと。
  2. こころ

    私達は国家からサービスを買っている。ベンチャー国家という思想。
  3. イベント

    佐世保にある「ウクレレ・フレンズクラブ」の発表会の写真
  4. お店紹介

    東彼杵にあるSorriso risoの中にあるGONUTSという古着屋さん
  5. ゲーム

    「連鎖ノ試練」 答え合わせ- エンジニア専用RPG CODE QUESTで使った…
PAGE TOP