健康

一日に何時間寝るのが限りなく正解に近いのか

昨夜、早寝早起きをしようと思って21時に床についたら翌朝8時に目覚めてしまい、必要以上に爽やかな朝を迎えた920です。こんばんは。

さて、今回のことで前に僕が唱えた「早寝さえすれば、体が十分に睡眠を取った時点で自然に目覚めるので、自然に早起きが出来る」説が破綻してしまいました。

冬のオフトゥンって怖いっすね…

5205109168_07f0c50d64_b

そもそも人間何時間寝ればいいのか

これさえ分かれば、寝る前に適切な時間に目覚ましをセットし、朝になれば目覚ましの音とともに涙を飲んで早起きができるでしょう。

何時間寝ればいいのか。人によってベストな時間は異なるでしょうが、限りなく正解に近い時間は〜・・・

(ドラムロール)

7時間でーっす!

なんでもアメリカの研究報告で、長寿な人の睡眠時間は7時間で、それより長くても短くても、死亡率があがるというデータがあるということで。

コロンビア大学の研究では、平均睡眠時間が7時間の人に比べて、6時間の人は23%、5時間の人は50%、4時間の人は73%肥満になりやすいという事がわかっているようです。

なるほど、眠る時間が短いとふとりやすいのか、と思ったのですが、もうひとつデータがありまして。

スタンフォード大学の研究でも、睡眠時間が6〜7時間の人がもっとも肥満度が低く、それより長くても短くても、肥満度が高まるという報告があるようで。

これには成長ホルモンと体内時計が影響しているという事です。

何時に眠るのがよいのか

はいこちら23〜24時がベストという事です。

メラトニンと成長ホルモンが同時に分泌されて、質の高い睡眠が得られるという理由です。

メラトニンは体内時計にしたがって22時頃から増え始め、23〜24時にピークに達するとのこと。

眠りについてから3時間ほどの時点で一晩のうちでもっとも眠りが深くなり、成長ホルモンが多く分泌されるんですねー。

ちなみに自分はもう大人だから「成長ホルモン」は要らんってわけにはいきませんよー。

成長ホルモン
がたりないと、疲れがとれなかったり、免疫機能が低下したり、老化が促進したり、太ったりします。

ということで〜体重が気になっている人や、疲れが取れないなんて方は睡眠時間を見なおしてみるといいかもしれませんね。

本日もG線上のきりんにおこしいただきありがとうございます〜。

おやすみなさい♪

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう
🍀

更新情報をお届けします

関連記事

  1. レビュー

    僕が戦争映画を見る理由。「FURY」を見た感想

    先日、ブラッド・ピット主演の、第二次世界大戦を題材にした「FURY」と…

  2. 日記

    幸せになる事をやめた時、幸せは始まる。

    怒るというのは大変なエネルギーを使う。別にそれはいいのだが、感…

  3. 日記

    多分全部がちょうどいい。「焦らない力」について

    歳を取るごとに日々が味わい深いものに変わっているのを感じる。若…

  4. こころ

    自由に恋い焦がれるから自由主義者なんだね

    先日書いた記事に、下記のコメントをいただいた。拝読して、ジョジ…

  5. 日記

    スケートパークを求めて。佐世保市民と佐世保犬のオアシス、烏帽子岳

    久しぶりに家の近くの烏帽子岳という山に登ってきた。近くとは言え、今…

  6. 日記

    無計画広島旅行記 厳島神社編

    前回の続き…https://giraffeong.com/diary…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

スポンサーリンク

  1. 写真

    ふくろう写真。ハウステンボスで見て触ってきました
  2. お金

    国は借金を返す為にお金を刷りまくればいい。何が悪いの?
  3. ライフハック

    正しい仮眠をとって元気に一日を過ごす!というのを試してみました
  4. 西の果てで夕日を浴び放題浴びてきました。長崎県西海市外海町の写真
  5. こころ

    慣れること、飽きること、僕らはいつも新しいこと
PAGE TOP