日記

もっと身も心も軽やかになりたい。心にしたがって取捨選択するという事。

どうもこんばんは。

もう今年も残り一週間なんですね。

最近は今年こんな事があったなあと思ったら、実は去年でしたとか。

去年の事を思い出してみたら一昨年でしたとかが頻繁に起こります。

最近は、とは言ってみたものの、僕はむかしから結構こういう質で、ものすごく忘れっぽいところがあります。

こういう自分を分析してみたのですが、おそらく、僕はやや集中力にかける部分があるのかなと、はたと思いつきました。

人と話をしていても、そこで聞き取ったキーワードを元に、勝手に何がしかの連想を始めてしまい、肝心の目の前の人の話が聞けていないという事が度々あるんですよね。

こういう態度を人は「わがまま」と言うのかもしれませんが、あえての自己弁護をさせてもらうと、わがままとはちょっと違う気がするのです。

だったら何なんだろうと考えてみたのですが、やはり、わがままなのかも知れません。

近頃は特に、見たいものや聞きたいものしか見たり聞いたりしなくなった気がします。

たとえばFacebook上でいつも、政治や世界の貧困や混乱について、みんなに知らせようとしている人々がいらっしゃいます。

はじめの内はニュースに同情したり、そのニュースの中で何か学ぶべき所があるかも知れないと思って目を通していたんですが、最近はもう目に入れる必要ないなという気持ちになってきまして。

今もその人たちとは友達のままですが、僕のタイムラインにはその人たちのメッセージは表示されないようにしました。

この事が正しいのか、正しくないのか、僕にはわかりません。

しかし今は、僕の心にとってそういうものは「無駄である」と判断した上の処置だったのだと思います。

歳を経て、欲しいものとそうじゃないものを明確にする事を、無意識の内に強く意識するようになっている様な気がします。

これはわがままというのか。ひょっとすると、頑固とかって言葉が似合うようになってきてしまっているのか。

僕はあえてかっこよく言わせてもらうと、手放す事に対しての勇気が大きくなってきているのかなとも感じます。

ぼちぼち、年末の大掃除もしっかりしたいな〜。

最近は、部屋をきれいな状態に保つ事を頑張っています。

本日もG線上のきりんにおこしいただきありがとうございます。

それではまた。

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう
🍀

更新情報をお届けします

関連記事

  1. 日記

    全体は細部を、細部は全体をあらわす。美しさと強さについて。

    先日、僕のFacebookフィードにあがってきたリンクに興味を惹かれま…

  2. 日記

    あたまの良い子の育て方。「あたまがいい」というのはどういう事か

    抽象的にものごとを考えられる先日読んだ本に、頭がいいことという…

  3. こころ

    3.11から7年 – 嫌われ松子の一生の中に見る自己責任という無責任

    「嫌われ松子の一生」という映画を見たことがあるでしょうか。2006…

  4. 祝させぼ通信1周年。なぜ山頂の野良猫に餌を与えてはいけないのか

    させぼの出来事を市民のみなさんにお届けするウェブメディア「させぼ通信」…

  5. 健康

    ダイエット成功者から直聞き!夜に◯◯すれば簡単に痩せるよ

    お昼ごはんを求めて道をあるいていると、目の前の人が僕に向かって手をふっ…

  6. 日記

    大人と子供のちがい。その場でしっかりと物事の始末をつけること。

    いろんなしごとをやってみるのもいいと思います。結局、どのしごと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

スポンサーリンク

  1. 日記

    死について、訂正と追記
  2. Linux

    スクリプトを使って、自分の好きな感じの写真(画像)をTwitterで大量に仕入れ…
  3. Mac

    MacbookがWindowsノートPCより優れていると感じた4つの理由
  4. こころ

    「幸せになる考え方」って間違ってはないけど、結構違うと思った話
  5. 日記

    戒めとしての浮かれすぎキャンプ体験日記
PAGE TOP