コンピューター

iPhoneに帰ってきました。AndroidからiPhoneに代えて感じたこと5つくらい

ずいぶん昔、iPhone3GSを使っていた。

その頃はMVNO(格安SIM)はおろか、iPhoneを使うためにはソフトバンクと契約をする他がないという状況だった。

どうしてもiPhoneを使いたかった当時の私は、ソフトバンクと契約して念願のiPhoneを手に入れたのであった。

しかし「ソフトバンクと契約した」という事に一抹の不安があった。

昔からYahoo、ソフトバンクと絡んでろくなことがあった試しがなかったからだ。

そして予感は的中。

ある大雪の大晦日の夜、俺たち馬鹿3人組は佐世保を発ち、長崎の野母崎山中へ向かった。

「俺たちチェーンもってないけど、こんな装備で大丈夫か?」

心配になったオレは運転手であった兄に尋ねた。

「大丈夫だ、問題ない。」

兄の自信ありげな様子に少し安心したが、結局は全然だいじょうぶじゃなかった。

野母崎の山の中腹で私達を乗せた車はめでたくスタック。

フレームが雪に乗り上げ、タイヤは虚しく空転した。

これは何とか山頂にいる仲間達に助けて貰わないとここで一夜を明かすことになる、と連絡を取ろうとした3人の手にそれぞれ握られるiPhone。

なんというiPhoneブーム/(^o^)\

美しい液晶に映るのは「Softbank:圏外」の文字。

本当にありがとうございました。

運良く後から来た仲間が我々を見つけて山頂に運んでくれてなければ、俺たちは正月早々、固く冷たくなっていた事だろう。

iPhone3GSはキャリアの電波網の狭さに加え、絶望的に電池持ちが悪かったので使い心地が決して良いものではなかった。

そんな事で、iPhoneの事は長らく敬遠していたのだが…

この度ついにiPhone7plusに乗り換える事を決めたのでした。

iPhone7plusは今がお買い得

iPhone8,iPhoneXが発売された事でiPhone7plusを投げ売りする人が多いようだ。

しかしムーアの法則(18ヶ月毎に、コンピューターの性能は2倍になるという法則)が立ち行かなくなりつつある現在、かつてのコンピューター業界ほど1年の持つ意味は大きくない。

実際、iPhone7plusとiPhone8plusの実際的な処理速度を比較した動画ではiPhone7plusのほうがパフォーマンスが良いようにも見える。

という事で私は開封後1年未満のSIMフリー iPhone7plus 256GBを新品価格の40%引きくらいで購入しました。

中古の物を買う際の一つのポイントは必ず箱、付属品付きの物を狙う事だと思う。

箱や付属品をきちんと保管しながら製品を使用する人は、そもそもしばらく使ったら売るつもりの人が多いので扱いが丁寧であるケースが多い。

指紋認証すばらしい

iPhoneの指紋認証の精度すごい。

以前、富士通Androidスマホの指紋認証機を使っていたけど、当然ながらその頃よりかなり進化している。

また様々なアプリケーションが指紋認証に対応しているので、金融系のアプリのようなセキュリティが求められるアプリで認証番号が必要なく指紋認証が使えるのが本当にありがたい。

これだけで代えてよかったと思ってる。

Androidの同じアプリより使いやすい

多くのアプリがiPhone用、Android用でそれぞれ作られていたりするが、どのアプリを使ってみてもiPhone用のほうが使いやすいのは、たぶん気のせいじゃない。

誰でも使えるスマホ用OS、Androidを開発したGoogleが運営する自由な風潮のPlayStoreに比べて、ブランドを重視するAppleのAppStoreの方が品質管理に優れているのだと思う。

さすがのカメラ画質を誇るiPhone

iPhoneはレンズ自体とてもいい物を使っているのだけれど、写真を撮る側の人間として驚くのはとにかくホワイトバランスの取り方がうまいこと。

加えて、ハイライトの処理が抜群にうまいこと。

見た目通りの青空の美しさと、人や景色を同居させるのは、実はそう簡単なことではないのです。

このあたりの芸当はハードウェアとソフトウェアの両方を完全に掌握しているAppleならではなのだと思う。

カメラの画質についての解説は下の記事が詳しいです。

iPhone Xのカメラ機能の評価は静止画が「過去最高得点」、何が優れていて欠点はどこなのか? - GIGAZINE : https://gigazine.net/news/20171108-iphone-x-camera/

アクセサリの種類が豊富で価格がやすい

有象無象の群雄割拠状態のAndroid製品はライフサイクルが短い。

とはいえ、ある程度有名なメーカーの有名製品はアクセサリにこまる事はないだろうけど、iPhoneのアクセサリの豊富さは、それらとは頭一つ抜けてるかんじ。

という事で私はこの柄のiPhoneケースにする事にしました。

というのはさすがに嘘です…結構ほしk

実際はこれにしました。

iFaceのケースはiPhone7plusを購入した時に、それまで元の持ち主さんが使っていたものを譲り受けたんだけど、実に高品質だったので。

たまにどうせ保険に入ってるから割れてもいいという人がいますが、私はスマホを生で使う事には反対なのです。

割れて使い物にならなくなった瞬間にどうしても必要となったらどうするのか。
修理する間の待ち時間、データの復旧に使う時間などなど、お金の問題じゃないんですよ。
最低限割れない、壊れないという使い方をしたいのです。

んで、ガラスフィルムはこれにしました。

iPhone用ガラスフィルムやすいなー。
すごい数作られてるんだろうな〜。

画面でかいのでタブレット要らないっぽい

これはiPhoneだからってわけではないんですが、画面のでかいiPhone7plusにしたことでもうタブレット要らないんじゃないかなと最近は思ってます。

まあ雑誌とか見るには7インチくらいのタブレットがあると良さそうだけど、基本的に活字、たまにコミックしか読まないので5.5インチあれば十分かな。

あとplus製品の方が処理速度が早いらしい。
加えてでかいので電池持ちも良いらしい。

電池持ちが良いことって、私の中の評価基準としてかなり重要。
どんなに優れたスマホでも、電池が切れたらただの板ですからね。

いやー昔に比べてめちゃくちゃ電池持ちいいなー。
iPhone7からようやく防水になったし。
普通につかったら一日が終わった時点で60%くらい電池残るようす。

変えてよかったiPhoneに

今回iPhoneに変えた一番の理由はやっぱり写真。

一眼レフのカメラはまあ、さすがにめちゃくちゃ画質はいいけど、めちゃくちゃ重い。

あまりの重さに、ふだんの散歩でも持ち歩けるようにミラーレスカメラかコンパクトデジカメを買おうかと思った事もありました。

でも妻もiPhone7plusを使っているのですが、現像作業なしでここまで高品質の写真撮れるならもうiPhoneでいいやと悟りました。

いやー、すごい時代だ。

今まで使っていた SO-02G:Experia Z3 compact 売り出し中

SONY製は伊達ではなく、かなり使いやすくてサクサク動くスマホです。

小キズもいくつかありますが、全体的にキレイです。

ちなみに僕が今までつかっていたAndroidスマホのSO-02G、誰か17,000円で買いませんか。

一年前にドコモの保険を使って新品に交換してから、液晶にはガラスフィルム、ボディにはカバーをつけて使ってきましたのでかなりの美品です。

DocomoのSIMロックがかかっています。

残念ながら箱、説明書はお付けできませんが、大切に使ってきました。
(序盤の発言でみずからの首をしめた)

容量がやや少なめの16GBなので、あんまり無駄なアプリとか入れられませんが、外部microSDカードが付けられますので、そこまでネックではないです。

未だにガラケー使っているお父さんやお母さんへのスマホデビュープレゼントとして最適なんじゃないかな、クリスマスも近いし!

こういう格安SIMサービスを使えば月々安くで使えますよー。



ということで、どなたか気になる方お待ちしてます。

というかLineモバイルの詳細はじめて見たけどこれすごいな!

IIJmioからの乗り換えます。

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう
🍀

更新情報をお届けします

関連記事

  1. キャンプ

    私が冬キャンプに挑む前に知っておきたかったこと

    先日、はじめての冬キャンプに行ってきたのですが、まーめっちゃくちゃ寒か…

  2. コミック

    コミック「メイドインアビス」を読んでみた感想

    久しぶりにすごい漫画に出会ったなっていう感じです。前回のコミック「…

  3. Linux

    Linuxを愛する私がMacBookPro ME865J/Aを一日さわってみた感想

    まだまだ全然、自分色に染めることができていませんが、少しずつじぶん好み…

  4. 日記

    永遠は瞬間に達してループする

    先日読んだ本の中に書いてあったことに驚かされました。そこには「…

  5. 日記

    美しい物は外にではなく、自分の中にある

    先週の土曜日に、ピアノ教室に通っている子どもたちの発表会を見に行っ…

  6. レビュー

    これからの時期の汗臭い人々に朗報。一本あれば3年持つコスパ最強の防臭用品

    先日、福岡へ向かっている途中の事でした。その日は彼女と…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

スポンサーリンク

  1. 写真

    カトリック式、仏教式の両親それぞれの墓に新年の挨拶に行ってきました。
  2. 日記

    32歳になりました
  3. ウェブサービス

    ながら聞きで学習できるAmazonの新サービスAudibleがすごい
  4. 人間関係

    戦っていますか?敵についての話。
  5. ウェブサービス

    わたしはもうずっとしまうま。ここ3年くらいお気に入りのオンライン写真、年賀状プリ…
PAGE TOP