エッセイ

3年前から決めていた日に結婚しました。結婚して変わったこと

5月の7日に結婚式をあげてから、早くも2ヶ月が経ってしまいました。
式の後に会う人たちからは高確率で「結婚して変わった?」的な事を聞かれます。

やっぱりですねー、変わったと思います。

なので結婚をしてから僕自身の中で変わった事を今日は書いておこうと思います。

結婚して変わったこと

結婚をする前から僕たち夫婦は長いこと同棲をしていました。
僕たちにはまだ子供も居ませんので、ちょっと手狭な今の部屋から引っ越す理由もなく、生活について特段変わる事はありません。

ただ、根本的なところの意識は変わったかなと思います。

彼氏彼女でいる頃は、正直

「お互い辛くなったら惰性で付き合う事はせず、すぐに別れるだろうし、別れたほうがお互いの為だ。」と考えていました。

人と人が付き合っていて、なぜ辛くなるのかって言うと、お互いの価値観がズレてゆくからだと思うんですね。そして僕はそれを悪い事だとは全然思わないです。

だから今の妻とお付き合いしている間は、変な言い方かも知れませんが、彼女に合わせようとかって言う気持ちは、まあ在ったにしろ、今ほど強くはなかったなあと。

つまり、何が言いたいかと言うと、今はなるべく妻と価値観が合うように生きていこうという気持ちになったのだと思います。

うーん、でも正確に言うと、僕が合わせたいのは価値観じゃないですね。
目的を合わせる感じかな。

まあ僕も生まれて初めて夫婦生活を始めた身なので、まだまだ分からない事が多いですが、妻の事を今は「自分の分身」の様に思っている感じです。

同じ目的に向けて進める人がいつも隣に居るというのは、とても心強いものだと思います。

僕らが今日も生きているのは、明日への希望を感じているからだと思います。
今日よりも明日、きっと良くなっていこうねという気持ちは、基本的に皆持っているものですよね。

だけど、どう良くなって行きたいのかっていうのは人それぞれ色々あるでしょうから、それを普段から共有しあって、そっちの方向に向かう事の出来るように足並みを揃えていく事が大切なんじゃないかと思う次第です。

僕自身は、これからもっと「与える事」のできる人になりたいですね。

風水の占いで3年前から決めていた結婚式の日

妻のお父さんは「キッチンはーとらんど」というレストランをされているのですが、3年前のある日、長崎のあるイベントにはーとらんどが出店をする事になった際に、僕ら二人でお手伝いに行ったのでした。

そこにたまたま来ていた風水師の人に、お父さんが僕ら二人を鑑定してもらえるようにと予約を入れてくださっていたんですね。

それで二人で色々と占ってもらったのですが、結婚するのは酉年の5月の7日が良いと言われたのでした。

当時は2014年だったので、まあこれから3年後も付き合いが続いているような事があればもう全然結婚していいよね(笑)という事で、僕らはその時、2017年5月7日に結婚する事を決めたのでした。

その時はなんの気なしにGoogleカレンダーに書き込んだ予定が本当に実現してしまったというのは、なんだか不思議な感じです。

やっぱり目標を立てるというのは大切な事なんですねきっと。

本日もG線上のきりんにおこしいただきありがとうございます。

僕は結婚を決める前には同棲をした方がいいと思う派なんですが、結婚前に同棲を始めると結婚をするタイミングを決めるのが難しいという話をよく聞きます。

そういう時には占いを使って背中を押してもらうのも1つの手なんじゃないかと思う次第です。実際、あの占いの結果がなければいつ結婚すればいいのか僕も分からなかった気がしますね。

 

この記事がおもしろかったら
ポチリと押してみるボタン

更新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. エッセイ

    ニッポンのジレンマ。自動化される社会にベーシックインカムが必要な理由。

    先日夜、パソコンに向かって作業をしていると「ニッポンのジレンマ」という…

  2. エッセイ

    虫とか出来れば殺したくないし、他者の命を閉じる時は覚悟をもって成すべきだと思う

    最近虫を殺す必要性をあんまり感じなくなりました。突然、近くを飛んで…

  3. エッセイ

    これからの時代のデジタルカメラの選び方

    結構カメラの事で相談される事があるんで、これからのカメラを買いたい人に…

  4. エッセイ

    仕事の話の追記と、祭りの後の気持ち。はーとらんどにて。

    仕事についての話の続き前回、僕じゃなくても出来る様な事をやりたくな…

  5. エッセイ

    仕事が大好きな職人だった、爺ちゃんの話

    僕のじいちゃんは、もう亡くなったんですが、ペンキ職人で、腕一本で沢山の…

  6. エッセイ

    僕が戦争映画を見る理由。「FURY」を見た感想

    先日、ブラッド・ピット主演の、第二次世界大戦を題材にした「FURY」と…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

フェイスブックページ

最近の記事

  1. エッセイ

    新しい世界の未来予想。まもなくバーチャル・リアリティの時代が来ます。
  2. コンピューター

    IIJmioのSIMカードのサイズを変更する際に気をつけておきたい事
  3. エッセイ

    配偶者控除の廃止に想う常識の移り変わり
  4. エッセイ

    永遠は瞬間に達してループする
  5. プロジェクト

    3/26(土)させぼ市民活動交流プラザで「無理のない」ことをしたい。
PAGE TOP