スポット

先日ともだちのバンドのライブに行った写真

先日佐賀県は武雄市にあるサウンドビレッジというところに友達のバンドのライブを観に行ってきました。

外見は普通のカラオケハウスっぽい感じだったのですが、中はかなり広く、多分ちょくちょくこういうイベントをされているのでしょう。真ん中の大部屋はいかにもライブが出来る感じの部屋になっていました。

お友達の人が赤いミニスカを履いて女装して出てきたのでちょっと目のやりばに困りました。「相手は男だぞ!」って意識しても目が自然とミニスカを見てしまうのは何故でしょう。

いつもミニスカを目で追っている訳じゃないんです。でもなんだろう、ミニスカを意識してしまうたびに「おい、気は確かか?」と脳が自分に対して呼びかけてくる事で余計に意識してしまうというか。

とにかく脳が混乱してしまったのは確かです。あの赤さが人の意識を狂わせるのか・・・いや・・・。

では写真をご覧ください。

出番を待っていると突然女性の格好をした彼が出てきました。

出番を待っていると突然女性の格好をした彼が出てきました。

そしてストームトルーパーのお面を被ってダースベイダーのテーマを演奏

そしてストームトルーパーのお面を被ってダースベイダーのテーマを演奏

IMG_8915

ライブは大盛り上がりでした。

ライブは大盛り上がりでした。

IMG_8925

1曲だけ、今回のライブに参加出来なかった別バンドの人たちが、バンドに混ざって演奏しはじめました。こういうのっていいいですよね。

1曲だけ、今回のライブに参加出来なかった別バンドの人たちが、バンドに混ざって演奏しはじめました。こういうのっていいいですよね。

そしてまたオリジナルメンバーへ

そしてまたオリジナルメンバーへ

ライブは佳境に。

ライブは佳境に。

リーダーのバナナさんの演説が始まりました。熱い友情。

リーダーのバナナさんの挨拶が始まりました。熱い友情。

最後までみんな盛り上がっていました。

最後までみんな盛り上がっていました。

写真を撮っているとその行為に夢中になって、音楽が遠くの方で鳴ってるような感覚におちいるので、ライブへの没入と写真を撮るという事を両立させるのは難しいなあと感じました。

撮影をしながら場の空気を楽しむというのが難しいのは今回に限った事ではなくて、これが自然にできるようになった時、もっといい写真が撮れるようになるのかも知れないなあなんてぼんやりと思いました。

写真をご覧いただくとわかるように、ライブの会場ではみんな盛り上がってバンドの演奏を楽しんでおられましたよ。

何しろ楽しい時間を過ごさせていただきました。

本日もG線上のきりんにおこしいただきありがとうございます。

それではまた♪

 

この記事がおもしろかったら
ポチリと押してみるボタン

更新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 日記

    クルマのない日常

    今日はたっぷり時間をかけて部屋のそうじができました。部屋のそう…

  2. ウェブサービス

    Amazonプライムに入っちゃった。プライムビデオ、PS3でも見れるよね。

    理由はAmazonプライムビデオが見たかったからなんですね~。…

  3. エッセイ

    仕事の話の追記と、祭りの後の気持ち。はーとらんどにて。

    仕事についての話の続き前回、僕じゃなくても出来る様な事をやりたくな…

  4. こころ

    あなたの生きているその瞬間に、花を添えたいんだよ

    今見てるぼくの景色は、他人の目を通してみるとまったく別の景色に写るもの…

  5. 写真

    佐世保ぶらりチャリ旅

    この曲と出会ったのは5年くらい前でしょうか。https://yout…

  6. スポット

    長崎県西海市の馬、西海橋公園の菜の花の写真

    先日わたしの心の故郷、西海市まで足を伸ばしてきました。西海市の豊か…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

フェイスブックページ

最近の記事

  1. エッセイ

    早起きの習慣がほしくて、早起きについて調べたこと、そして感じたこと。
  2. レビュー

    七面鳥アホすぎ!w→人も大して変わりません。無意識下の刷り込みについて
  3. エッセイ

    2ヶ月で約4キロ痩せた。リバウンドしない王道的ダイエット方法
  4. カメラ用品

    邪魔にならないしすぐに構えやすい!カメラを首にかける時代の終焉。StrapSho…
  5. コンサート会場など、暗所での撮影で良い写真をとるための3つのこと
PAGE TOP