スポット

【写真】長崎まで孔子廟に行ってきました。そして帰りに外海へ。

今日は長崎の孔子廟まで撮影に行ってきました。

天気もよくて絶好のドライブ日和になりましたよー。日中の温度がとうとう20℃を超えましたね。

春ですねえ。

ということで、もはやあまり言葉は意味もなく。

写真をご覧ください。

これが長崎の孔子廟の正門です。長崎市民病院の近くにあります。

これが長崎の孔子廟の正門です。長崎市民病院の近くにあります。

入場料600円は安いと感じるクオリティでした。

入場料600円は安いと感じるクオリティでした。

ひとびとがにわかに集まり始めました。そして音楽がなりはじめ・・・

ひとびとがにわかに集まり始めました。そして音楽がなりはじめ・・・

なんだなんだと音楽のなる方に行くと、変面のショーが始まっていました。

なんだなんだと音楽のなる方に行くと、変面のショーが始まっていました。

変面はじめて生で見ましたが、面が変わる瞬間ぜんぜんわかんないですね。

変面はじめて生で見ましたが、面が変わる瞬間ぜんぜんわかんないですね。

孔子廟のまわりには孔子につかえた弟子たち72賢人の石像が置かれています。

孔子廟のまわりには孔子につかえた弟子たち72賢人の石像が置かれています。

IMG_8041

本日、レフ板を持ってくれたニャムさん。

本日、レフ板を持ってくれたニャムさん。

帰りは外海のヤギ庭へ。ニャムさんは動物がすきです。

帰りは外海のヤギ庭へ。ニャムさんは動物がすきです。

そして外海の役場の近くの防波堤へ。するとなかなかレアな朽ち方をしたハシゴ。なんでこんな腐り方をしたのか、いつからここにあるのか謎だらけです。

そして外海の役場の近くの防波堤へ。するとなかなかレアな朽ち方をしたハシゴ。なんでこんな腐り方をしたのか、いつからここにあるのか謎だらけです。

ニャムさんの勇姿

ニャムさんの勇姿

IMG_8262-2

今日の撮影を依頼していただいた坂本さん

今日の撮影を依頼していただいた坂本さん

IMG_8272

そうして夜は更けていきました

そうして夜は更けていきました

坂本さんを撮影させていただいた写真は後日改めて掲載したいと思います。


そしていまはニャムさんの家でこのブログを書いています。

彼の家のWindowsパソコンをLinuxパソコンにしてくれと依頼され、やってきました。

Linuxユーザーが増えるのは嬉しいことですね〜。

本日もG線上のきりんにおこしいただき、ありがとうございます。

それではまた♪

 

この記事がおもしろかったら
ポチリと押してみるボタン

更新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. エッセイ

    小さな頃から世話になっているスゴイおじちゃんの夢

    そのおじちゃんは僕と直接血がつながっているのではないが、僕が物心つくこ…

  2. エッセイ

    やはり夢は持つべきで、僕は自分の人生にもっと期待したいと思う。

    以前に僕は、夢を持つ事に意味がないとか、目標は持たずに毎日コツコツ…

  3. 日記

    懐かしさのかおり

    道をあるいているときなんかにふと、どこからともなく薫る香りがとても懐か…

  4. エッセイ

    運について考えてみた。それと、ポートホールンの写真。

    ようやく、西海市にある「オランダ村」跡地にできた「ポートホールン」に行…

  5. スポット

    佐賀の九年庵に紅葉狩り、心の旅へ

    お店のイベントが重なり、昨日まで3週間以上休みなしで働いていた師匠と一…

  6. 写真

    カメラと写真

    どうも、みなさんいかがお過ごしでしょうか。今日は僕とカメラの出会い…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

フェイスブックページ

最近の記事

月間人気記事

  1. エッセイ

    まっすぐのまなざし
  2. エッセイ

    早起きの習慣がほしくて、早起きについて調べたこと、そして感じたこと。
  3. エッセイ

    僕は野良猫に餌を与えない。猫たちを去勢する事についての思い。
  4. エッセイ

    ディストピアを食い止める意思を。コンピューターの発展の先にある未来の話
  5. エッセイ

    仕事が大好きな職人だった、爺ちゃんの話
PAGE TOP