エッセイ

効率的な筋トレとダイエットの話

僕が最近ハマっている事があります。

筋トレはじめました

確かに、必要性は感じていました。
僕は20代ずっとスケボーに乗って遊んでいたので、「体型維持」の努力をこれまでやったことがありませんでした。

楽しいスケボーに乗って遊んでさえいたら太る事なんてなかったからです。

「自分は太らない体質なんだなー」と勘違いして幸せに生きてきました。

怪我をきっかけにスケボー引退

そんな僕の幸せな生活もある夜を境に激変しました。
いつもの様にスケボーに乗ってなんのことはない事をやっていたところ、フルスピードで足を捻挫したのです。

楽しかったスケボーでしたが、それ以来、乗っても痛くて面白さが半減してしまいました。
怪我って怖いですね!

しかし、今思えばこれは「そろそろスケボーばっか乗ってる段じゃないよ」というお知らせだったのかも知れません。

それで最高5kg太りました

体はあんまり動かさないけど、ご飯は今まで通り食べる訳で、1年で5kg太りました。
さすがにヤバイと思って食事制限や、1週間に三回プールに通うなどの努力をしてみましたが、一時的な効果しかなく。

そんな僕の隣で突然、これまでぽっちゃりだと思っていた会社のS先輩がグングン痩せて引き締まっていきました。
自分の肉付きに不満を覚えたS先輩は、日夜研究を重ね、独自のダイエットプログラムを考案し実行していきました。
結果、もともと88kgだった体重が70kg、体脂肪率16%の体に変貌を遂げてしまったのです。

このビッグウェーブに乗るしか無い、そう思った僕はS先輩のおすすめの筋トレや、ジム・トレーナーの彼女の助言を聞きながら日々、体を引きしめる作業に入りました。
結果、スタートから2ヶ月で体脂肪率-3%、体重2kg減となりました。これからも頑張って続けて行きたいなと思っています。

筋肉大事

結局、人間にとって筋肉って大事なんですよね。

骨を取り巻く筋肉が少なくなれば、骨格がズレていきます。これが神経痛や関節痛の原因になるんですよね。
また筋肉が少なくなれば代謝が悪くなり、栄養過多気味である現代の食生活を続けているとすぐに太ってしまう。

女性の場合、筋肉は何もしないでいると、30歳を境に1年で1%ずつ減少していくそうです。

ちなみに、ウォーキングやジョギングをしていて、太っていないという人でも筋トレの必要性はあるらしいです。
有酸素運動をすると脂肪が燃焼するのですが、必ず同時に筋肉も落ちてしまうんですね。
関節周りの筋肉が落ちてしまうと軟骨などがすり減ってしまい、関節痛の原因になったりするらしいです。

なので、筋トレ→プロテインを飲む→有酸素運動 の流れで筋肉を保護しながら脂肪を燃焼すると良いとの事。

これだけやっとけば大丈夫と言われる筋トレ

筋トレ三大メニューと言われるものがあります。

  • デッドリフト
  • ベンチプレス
  • スクワット

です。

これだけやっとけば下半身も上半身も鍛えられるというものです。
まあ普通ベンチプレス用のベンチ持ってる人いないと思いますが、加重腕立て伏せでも代用は可能らしいです。

スポーツをやっておけば必要な筋肉はつくだろうし

と思っている人も居るかも知れませんが、一切の無駄のない肉体を必要とするマラソン選手のメダリストでも筋トレはやってますからね。
それぞれの競技に必要とする筋肉を鍛える事でパフォーマンスを向上できるという事ですね。

そう言えばスケボーしてる頃にスポーツジムに通いはじめた時、筋肉を測定するマシンに乗って、体の各部位の筋肉を測定してみたところ、下半身の筋肉はあるけど上半身がないという事が判明しました。
その後、ジムのマシンで背筋と腹筋を鍛えたら空中でのボディバランスが良くなったんですよね。ジャンプも高くなったし。

まあホント、ある程度好きな物を好きに食べて暮らしたいんですよね。
「食」って僕にとって、かなり大きな人生の喜びなので。
どこに行くにも、この体に連れて行ってもらう訳でメンテは重要な訳です。
その為に筋肉が必要なら頑張ろうと思いました。

皆さんの中でも筋肉ないなあと思った人がいたら筋肉鍛えてくださいね。
きっと良いことあると思いますよ。

 

この記事がおもしろかったら
ポチリと押してみるボタン

更新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. こころ

    ほんとうに必要なものは、少ししかないから。ぼくはモノを捨てまくる。

    ぼくはあまり、モノが好きじゃないのだ。いや、これはさすがに少し…

  2. エッセイ

    ヴィファーレン長崎を応援しよう!と突然テレビから言われる違和感

    ちょっと前に店でラーメンを食べていたときの事。視界の端っこの方…

  3. エッセイ

    食事をしながら本を読むことについて。

    先日は昼過ぎに仕事を終えて、九州に住んでいる人であれば知る人ぞ知るファ…

  4. エッセイ

    僕が写真を始めた理由、これから撮りたいもの、情熱の在処

    今夜もチルアウト僕は当時、スケートボードに夢中…

  5. 日記

    残り40分の2015年を振り返る30分間

    こんばんは、ただいま2015年12月31日の11時20分です。今年…

  6. エッセイ

    なぜ自分が知識を得る事を好むのかという事について考えたこと

    僕は本を読んだり、文字を読んだりするのが好きです。知識をえるのが好…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

フェイスブックページ

最近の記事

  1. プロジェクト

    3/26(土)させぼ市民活動交流プラザで「無理のない」ことをしたい。
  2. グルメ

    ここのチョコはほんとに美味いな!クリスマスによく似合うLindt(リンツ)のLi…
  3. 写真

    HTBよ永遠に。HTBpark last partyの写真
  4. Mac

    MacbookPro ME865J/Aが届いたので開けてみた、その所感。
  5. エッセイ

    焦らず一歩一歩を踏みしめながら大切な物を拾ってゆく2016年にしたい。
PAGE TOP