2308990881_78e22e828a_o

エッセイ

言葉に、色と形を与えること

文章はどこまでもどこまでも自由だ。

音楽はたった7つの音の組み合わせで無限に存在しているのに、言葉のパターンは日本語だけでも大体20万語くらいあるらしい。

でもそのままだとあまりにも自由でふわふわしているので、使う人は、その形を決めて使わなければならない。

それは、誰かを癒やすような形にする事もできるし、人を傷つけることのできる鋭利さをもたせる事も出来る。

空に浮かぶ雲を練って形にするようなイメージ。

また、その色や臭いも自由に与える事ができる。

口調はですますなのか、言い回しや単語は難しいもの、ふつうのもの、簡単なもの、どれを使うのか。

ほんのちょっとのニュアンスと、その積み重ねで文章は大きく色や見た目をかえてしまう。

何にでも出来てしまうから、何かにしないと伝わらない。

文章を書くというのは、暗に立場の表明をしているような事であると思うし、いつのまにかそういう事になってしまう文章とは、おもしろいものだなあと、最近は思っています。

まあ、丸い文章では誰の心にも刺さることはないけれども、でもボールのように皆で遊べるかもしれない。

本日もG線上のきりんにおこしいただきありがとうございます。

書くことは何もないし、何もないという事は無限にあるという事で、どちらの立場を表明するかは、書く人が決める事のできるものなんですよね。

 

この記事がおもしろかったら
ポチリと押してみるボタン

更新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. Good byeサンデイ。日本本土最西端が近くにあるって美味しいなって思いました。

    写真

    SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 II DG HSM 試し撮り二日目

    明日天気になれーと思いながら眠って目覚めた日曜日、外はいい感じに晴れて…

  2. IMG_0151

    エッセイ

    今日見つけた、いい写真というものについての1つの答え

    ついこの間普遍的な事は存在しないと、思い至った訳だけど、いい写真ってな…

  3. 僕は佐世保の中心部あたりでは、この木風のあたりを通っている山道が一番好きです。

    写真

    僕は佐世保の中心部の辺りでは木風町の山道が一番好きです。

    この曲は僕がジャズの魅力を改めて発見した曲と言っていいのかなと思います…

  4. 4827454082_772ed10ec6_z

    エッセイ

    稀代の妙問「モンティ・ホール問題」をコンピューターでシミュレートしてみた

    知らない人だとほぼ全員が首をかしげる、人の直感と事実のズレまくって…

  5. 16815959072_20052d1cf1_b

    エッセイ

    写真コンテストで銀賞をいただきました。

    株式会社インターライフさん主催のコスプレ写真コンテストにて銀賞をいただ…

  6. 桜は見事に満開を迎えましたね。

    スポット

    桜の花の咲く佐世保の写真と、新年度の始まりに購入した手帳のお話

    今日は佐世保の街をブラブラしてきました。写真は少ないのですが、20…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

フェイスブックページ

最近の記事

  1. 8410931864_4584d66f78_b
  2. 13886908865_d852e2454b_b
  3. cover_smartphone
  4. img_9420
  5. なかなか高級感のある本体

月間人気記事

  1. 11631808275_5d80b8361a_z
  2. 6997580445_80f70581c8_b
  3. 363408380_458051a96d_b
  4. 20070801161957
  5. amazonvideo
  1. img_6301

    スポーツ

    ケアハウス和楽園にてYosakoiはーとらんどの演舞を撮影してきました。
  2. 91S0oPCI3WL._SL1500_

    コミック

    コミック「ダンジョン飯」を読んでみた感想
  3. 3889499156_6de1abb34b_o

    レビュー

    七面鳥アホすぎ!w→人も大して変わりません。無意識下の刷り込みについて
  4. 51ZZnE2zP+L._SX316_BO1,204,203,200_

    コミック

    駄菓子のまんが「だがしかし」がかなりイケてたのでおすすめレビュー
  5. 14250413256_4924e94112_b

    エッセイ

    これにて一年分、365記事がようやく書けました
PAGE TOP