エッセイ

人間の幸福にとっても最も大切な要素

Grunt Studyという実験、ご存知でしょうか。

アメリカハーバード大学において20億円もの費用をかけて80年近く続いている実験なのですが、これが大変に興味深いのでみなさんにご紹介したいと思います。

Grunt Study237人のハーバード大学卒業生と、恵まれない環境で育った332人の人生を追いかけ、そこで何が起こっているかを分析する実験で、その成果物として何が我々の幸福にとって必要なのかが分かりました。

結論からいうと、人間関係こそが、人の幸福にもっとも影響するようです。

さらに、周りと良好な関係を築けている人間は健康で長生きしているケースが多いという事なんですね。

お金は幸福度に貢献するのか

とかくお金があれば我々は幸せになれると考えてしまいがちですが、実際のところどの程度お金が幸せに影響するのかというのは、年収が100万円アップすると2%程度上昇するくらいなものらしいです。

これは僕の想像以上に低い数字なのですが、なんとなくわかる気もします。

参考
人を幸せにするものは何か?ということがハーバード大学の75年間の研究で明らかに – GIGAZINE

人生で最も大切な事

それは幸福だと思います。その幸福を得るために最も必要なものは何かという答えが、人間関係であるという答えです。

では、どうすれば僕らは周りの人々と良い人間関係を築く事ができるのか。

色々な方法があると思いますが、結局、即効性のあるものは失われるのも早く、日々の小さな積み重ねや努力が肝心なのでしょう。

僕らにとって、本当に役に立つようなものというのは、いつも毎日の積み重ねと時間が必要なものばかりなのだと思います。

いい意味でそのように諦めて、急がばまわれの心で余裕をもって日々を生きる事ができるのかどうか、そういう考え方をもてる素養や、それに気づく事のできるかどうかが、僕らにとって最も必要な事かもしれないなと、僕は思いました。

本日もG線上のきりんにおこしいただきありがとうございます。

それではまた♪

 

この記事がおもしろかったら
ポチリと押してみるボタン

更新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. エッセイ

    作りたいものが明確になったとき、意識している事。

    今日、夏休みの宿題について3人で話していました。僕は、夏休みの宿題…

  2. エッセイ

    多分全部がちょうどいい。「焦らない力」について

    歳を取るごとに日々が味わい深いものに変わっているのを感じる。若…

  3. エッセイ

    いちばん近くて、いちばん遠い、自分自身。

    「みんなが決めたからそうする。」ということが社会にはとてもおお…

  4. エッセイ

    書き言葉で受ける印象は。僕はですます調だけれども。

    最近のぼくは、ブログの文体をですます調で書くことが多いです。べ…

  5. エッセイ

    あなたは私であり、私はあなたである。全ては自分自身だ。

    先日、大切な友人と美味しいご飯を食べていた時のこと。好きな人と…

  6. エッセイ

    僕は野良猫に餌を与えない。猫たちを去勢する事についての思い。

    先日書いた記事に「はなちゃん」さんより以下のコメントをいただきました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

フェイスブックページ

最近の記事

月間人気記事

  1. プロジェクト

    わらしべ長者伝説を現代に再現したい。プロジェクトWARASHIBE 始めます。
  2. エッセイ

    悪い事を無くそうと努力すると、かえって悪くなる事もある話
  3. 日記

    懐かしさのかおり
  4. エッセイ

    思った通りの結果が出ない時は、やり方に筋が通っているかを考えるとき
  5. エッセイ

    死について、訂正と追記
PAGE TOP