1. 理解を助けるノートに手書き。私が心からおすすめ出来るノートカバー

    コンピューターは便利だ。書き換えは簡単だし、どんな長文も簡単にコピーできる。一瞬で保存できるし、検索も高速だ。しかし完璧に見えるコンピュータ…

  2. 私達は国家からサービスを買っている。ベンチャー国家という思想。

    簡単に言えばこれからの時代、国家もサービス業と化すだろうという事だ。究極的に言えば国家がやっている事というのは、国民からお金(税金)を受け取り、各種サー…

  3. シンプルな人生がお好みの方へ!初期仏教に関して僕が読んだ本一覧

    どうも〜。最近はすっかり見た目はカトリック、中身は仏教徒のわたしです。ハゲ始めたら頭を全剃りしちゃう覚悟は出来て〼!年始年末は神道、10月の末日はケ…

  4. 世界には神も魂もない。初期仏教がじつに科学的なことに驚いたこと。

    最近ぼくは仏教に興味があるということを以前、記事に書きました。http://giraffeong.com/essay/6157ぼくが興味を持って…

  5. 思った通りの結果が出ない時は、やり方に筋が通っているかを考えるとき

    ぼくはあまりギャンブルはやらないんですが、先日、ギャンブルの本を読みました。ギャンブルと聞くと一か八かの山師だと思う人もたくさんいるかと思います…

  6. 自分の記憶を外部に持つという発想。日記のすゝめ。

    いいなと思った事はとりあえずやってみようと思っていて、日記をはじめました。僕が日記を書き始めるにいたった理由をご紹介します。日記の魔力(著:表 …

  7. 故障と、失敗の確率

    先日、土光敏夫さんという人について知りました。土光敏夫さん土光さんは明治生まれの実業家で、サラリーマンから日本経済団体連合会(経団連)の会長にな…

  8. 電子ペーパーの利点、液晶端末との違い。Kindle Paper Whiteが素敵だったから

    先日のもくもく会に参加されていた方が電子ペーパーを持ってこられていた。もくもく会は毎月、月末にさせぼ市民活動交流プラザで開催されています。htt…

  9. 僕らの正体は意思なんだろう。「2重スリット実験」別名「観測問題」について思うこと

    さてさて、今回は科学とオカルトは紙一重という内容です。2重スリット実験2重スリット実験は僕のような素粒子物理学についてずぶの素人でも知っている、とても有…

  10. 相手のわかりやすい言葉で語るという事

    人に理解してもらいやすい言葉をえらんで話すというのは結構、たいせつな事だと思います。たとえば、親はよく子供に「勉強をがんばりなさい」と言いますが、「がん…

最近の記事

最近の記事

  1. お金

    国は借金を返す為にお金を刷りまくればいい。何が悪いの?
  2. エッセイ

    思った通りの結果が出ない時は、やり方に筋が通っているかを考えるとき
  3. 冬の早朝の国見峠、朝焼けキレイだけど寒すぎっす。国見湖畔公園でモデルさんの撮影写…
  4. 写真

    メンテ発送が面倒なので、カメラの撮像素子を自分で掃除してみた
  5. mvno格安SIM

    携帯料金が月々7400円お得になった。DocomoからMVNO “IIJmio”…
PAGE TOP