生き方

  1. 「心の豊かさ」とは何か

    先日、昭和初期に生まれたおばあちゃんと話をしました。おばあちゃんの生まれ育った時代には水道がなく、毎日日課として15分歩いた先にある水場まで水を汲みに行…

  2. ろうそくの炎のゆらぎと人の矛盾

    矛盾をかかえて生きる全てが一貫している人というのは存在するでしょうか。多分、そういう人はいないんじゃないかな。自分では一貫していると…

  3. もう環境のせいにはできない – もしも世界が思い通りなら。

    いくつかの心の世界についての本を読んでいて、僕のなかに生まれた一つの結論があります。それは、人間は常日頃何を考えているかが重要であり、その「思考は現実化…

  4. ぼくはずっと言葉に救われてきた

    僕はこのブログでいろんな事を語ってきましたが、結局、最近は何がしたいのかなという事を考えました。初めの頃は、とにかくアクセスを集めたいなあと思っ…

  5. 感謝について

    雨降る日曜日の夜によくあう音楽はいかがですか〜。先日本を読んでいたら「もっと感謝しましょう」という事が書いてありました。ぼくは「ふむ、感謝ね…

  6. 死について、訂正と追記

    昨日書いた、一つ前の記事「死について」の文章を書いた後、普段あまり凹まない僕が、実は少し凹んでいたのです。http://giraffeong.c…

  7. 死について

    ひところ、今現在生きている人間の数はこれまでに死んだ人たちの数よりも多いなんていう話がまことしやかに流れていましたが、実はちょっと違うらしく、だいたいの…

  8. 風呂の窓をぶち破って、落とし物を探して雨の中さまよっても元気

    おとといの夜に「明日は早起きしてやろう!」と思いたち、昨日は朝6時に目覚め、布団から風呂に直行しました。追い焚かれたお湯は想像以上に熱く、僕は足を湯船の…

  9. やはり夢は持つべきで、僕は自分の人生にもっと期待したいと思う。

    以前に僕は、夢を持つ事に意味がないとか、目標は持たずに毎日コツコツやれば良いなどと、ブログの中で語っていた事があります。http://giraffeon…

  10. 僕たちの嘘は本当のところ、少しも隠せていないんだろう。

    特に目に見えているわけではない、耳に聞こえているワケでもないのに「人の気配」を感じていて、実際に人が居たという経験をされる方は多いと思います。これは科学的に…

最近の記事

最近の記事

  1. Mac

    文章を多く書く人はMacを使うべき?「半角/全角」キーと早めに決別するべき理由
  2. エッセイ

    石木ダム建造予定地の川原地区に行ってきて、ダムについて調べてみたよ
  3. エッセイ

    『こだわり』のこと
  4. コンピューター

    電子ペーパーの利点、液晶端末との違い。Kindle Paper Whiteが素敵…
  5. 写真

    カトリック式、仏教式の両親それぞれの墓に新年の挨拶に行ってきました。
PAGE TOP